NEW POST

讃岐かがり手まり 重ね星かがり



讃岐かがり手まり』“重ね星かがり”です。


教室のお手本。

b0255144_10352253.jpg

色の組み合わせや、かがる段数によって模様が違ってきます。


お手本の手まり大集合。

b0255144_10354909.jpg

渋いもの
愛らしいもの
おとなしいもの
それぞれに惹かれます。


十二面に地割りされた土台まりに星をかがっていくと
星の先端が交差して菱形ができます。

b0255144_10361207.jpg

楽しく迷って いつものようにピンク系になりました。



星を一筆描きのようにかがります。

b0255144_10362308.jpg

左は‟星かさねの花”


教室にとても魅力的なお手本がありました。
面によって色を変えて
さらにグラデーションにしたものです。

b0255144_21363858.jpg

違う面です。

b0255144_2136478.jpg

別の面はこちら。

b0255144_21365646.jpg

かがってみたいと思ったのですが
次にどの星をどの色のどの濃さでかがるのか、
混乱してしまいそうなので 
またいずれ・・・ということにしました。


色を選んで迷いに迷う時、
草木染めの糸を通して
素材の草や木と会話をしているような気がすることがあります。

葉や茎や根のどこにこんなにやさしい色が隠れているのでしょう。
どの色も自然からの贈り物です。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

当ブログの掲載記事及び写真の著作権は管理人にあります。
文章・画像の無断転載(ピンタレストのピンを含む)は固くお断りいたします。

All rights reserved.
Unauthorized copying prohibited(including pinning on pinterest).

[PR]
トラックバックURL : http://miyabihana.exblog.jp/tb/23751825
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by misarin-1126 at 2014-11-18 19:14
讃岐かがり手まり
『糸』の織りなす不思議な芸術作品。
たくさん大集合♪ わぁ~! 全部素敵です^^
レインボーカラーの讃岐かがり手まりは夢があって素敵♡
ゆっくり丁寧にChristmasカラーの讃岐かがり手まり。
仕上がりが楽しみですね♪





Commented by otomeurarafuku at 2014-11-18 21:02
おなじかがり方で 糸の色の組み合わせでこんなに表情が変わるんですね~
いつも とても綺麗な手まりを見せていただいて
うっとりしています
自然が創りだした優しい色 それを人が表現するんですね~
Commented by hogecyan at 2014-11-18 21:19
ピンクのもいいけど、シックな色合いもまた素敵です
Commented by mikarose at 2014-11-18 22:56
miyabiさん

こんばんは。
今回もとっても素敵です。
いつもとちょっと違う雰囲気ですね。
すこし古典的な印象をもちました。
なのに藍色が斬新で素敵です。
今まで見せていただいた中で
1、2位を争うくらい好きです。
いつも素敵な手まりを見せていただき
ありがとうございます。
Commented by oomimi_usako at 2014-11-18 23:01
糸をかがる無心の時間は、
とても贅沢なひとときなのではないと、
感じました。
Commented by hamakaeru at 2014-11-19 01:31
ま~なんて綺麗なんでしょう・・・
こんな素晴らしいかがり手鞠を作っていらっしゃるんですか♡
初めて拝見しました!ひょっとしたらプロの作家さんでしょうか?
美しい手鞠を拝見できありがとうございました。
Commented by strawberry0124 at 2014-11-19 07:31
とっても ステキな作品ばかりです!!
愛の作品ですね♪

Commented by gin-kakurega at 2014-11-19 09:38
細やかな色目の重なりが、ほんとに美しいですね。
まさに手仕事の結晶です .。. .。.:*・゜゚・*
一度手にとってじっくり眺めてみたいです。
Commented by meru103 at 2014-11-19 11:12
ステキですねぇ~♪
それに可愛いっ♪
糸でかがる細かな作業・・・
不器用なあたしにはできないので感心しちゃいます(*^-^*) ☆
Commented by primarosa at 2014-11-19 12:39
こんにちは^^
どの色のかがりも自然にとけこむような優しい色合いで
素敵です。
クリスマスカラーの土台のものはどんなかがりになるのか
楽しみです♪
いつも丁寧な手仕事に心が癒されます^^
Commented by mana at 2014-11-19 13:18 x

こんにちは♪

すばらしい作品ですね。
どれくらいの時間をかけて完成されているのかしら?

いろいろな手鞠 これだけあると圧巻ですね。
どれも素敵です~

>基本 沖縄のおでんにはてびち(豚足)なんです。
三枚肉にしてみたけど
やっぱりてびちの方が美味しい~

Commented by iomlove at 2014-11-19 18:25
こんにちは。 

手毬 
私は作る事ができませんが大好きで集めています。
伝統工芸品!! ほんと素敵で素晴らしい色と柄
 感動しています。

リサ・ラ―ソン展 
私も行こうと思いましたが期間が過ぎていて
行けませんでしたので
こうして拝見でき嬉しいです~♪
   ありがとう 素敵な実 花々も。
Commented by yayoi at 2014-11-19 20:34 x
こんばんは~!
また讃岐かがり手まりを拝見できて嬉しいです。
miyabiflowerさまのかがられる手まりは、お人柄
を表している様な優しい色合いですね~。
自然素材の色の素晴らしさに改めて感動します。

こんなに沢山の色があったら、色選びも大変かと
思いますが、ワクワクしそうです。
どうぞこれからも無理されない様に頑張って下さい。
Commented by makemeup_451248 at 2014-11-20 08:54
おはようございます♪
また美しい手毬が出来上がりましたね^ ^

どうやって重ねていったらこんな美しい模様を描けるのか、作品を見るごとにナゾが深まります。

今回の作品は濃い藍色が効いていて、淡い紫からのグラデーションと名前から宇宙を連想しましたよ。
藍色に吸い込まれていくような…あ、ブラックホールのようですね。

でも、こちらのブラックホールは雑念を吸い込んで心を浄化してくれそうです。

美しい手毬の数々。
朝のひと時に良いものを見せていただいて、力が湧いてきました。
ありがとうございました♡
Commented by kokemomoh at 2014-11-20 14:44
冬空の星もきれいだけど、重ね星かがりも素敵ですね^^
お花のアレンジなんかと同じで、
手まりもかがる人によって、それぞれの個性が出るのでしょうね。
次はクリスマスっぽい作品なのかしら。。
完成が楽しみですね。なんだか私もワクワクする感じ。ハハ
Commented by niji-no-iro at 2014-11-21 19:49
綺麗ですね〜。^^
グラデーション、とっても綺麗です。
見る面によって、印象が変わりますね。^^
Commented by miyabiflower at 2014-11-21 23:15
misarinさん
お返事が遅くなってごめんなさい。
糸の色によって不思議な世界が広がる手まり。
レインボーカラー、いつかかがりたいと思っています♪
かがりかけの手まりはこの時点で
「赤と緑の三角だけでもきっとかわいい、
 クリスマスみたい」と思いましたよ。
かがっていくとどんなふうになるのか、楽しみです^^
Commented by miyabiflower at 2014-11-21 23:18
otomeさん
お返事が遅くなってごめんなさい。
そうなのですよ、
同じかがり方をしているとは思えませんよね♪
色の順番を変えるだけでもきっと違うものに見えると思います。
かがり方によって星が目立ったり、菱形がよく見えたり
花の手まりに見えたり・・・。
いろいろかがりたくなるのですよ^^
自然が創り出した色をいただく、とそういう気持ちでかがっています。
Commented by miyabiflower at 2014-11-21 23:20
keitoさん
お返事が遅くなってごめんなさい。
かわいらしいものに魅かれたり
シックなものがいいなぁと思ったり
華やかな手まりも魅力的だったり・・・
糸を選ぶのに迷うのが想像つくでしょうか・・・^^
Commented by miyabiflower at 2014-11-21 23:25
mikaroseさん
お返事が遅くなってごめんなさい。
そうですね、特にたくさんあるお手本の手まりの中には
ちょっとレトロな雰囲気の色合いのものもありますよね。
mikaroseさんがお好きだと言ってくださってうれしいです。
できれば違う組み合わせの糸でかがりたいといつも思うのですが
なかなか時間もなくて・・・。
でも無限に模様ができると思うと、かがるうれしさも広がります^^
Commented by miyabiflower at 2014-11-21 23:28
usakoさん
お返事が遅くなってごめんなさい。
かがり始めると時間が経つのを忘れてしまいます。
おっしゃるとおり、ひとつのことに気持ちをかけてとりかかるのは
とても贅沢なことですね^^
Commented by miyabiflower at 2014-11-21 23:32
かえるさん
ご訪問とコメントありがとうございます。
讃岐かがり手まりは習い始めてから三年近く経ちました。
伝統工芸士の先生に教えていただいているのですよ。
私はまだまだ初心者で拙い手まりなのですが
少しずつ複雑なものを教えていただいているのを
こうやって記事にしています。
これからも見ていただけたらうれしいです^^
Commented by miyabiflower at 2014-11-21 23:39
berryさん
ご訪問とコメントありがとうございます。
草木染めの糸なので色がやわらかくてほっとします。
また見ていただけたらうれしいです^^
Commented by miyabiflower at 2014-11-21 23:49
ginさん
色目の重なり具合は、最初はなかなか想像できなくて
かがっていくとやっとわかります。
自分の選んだ色がどんなふうになるのか
かがっていってのお楽しみ♪なのですよ^^
もみ殻が芯になっていて木綿糸を蒔いて作るまりなので
手にとるとしっくりとなじみますよ。
機会があればぜひ手のひらに包んでみてくださいね^^
Commented by miyabiflower at 2014-11-21 23:52
メルママさん
ありがとうございます。
素朴なあたたかさがあって、いつもかわいいと思います^^
大丈夫ですよ、
とても丁寧に教えていただけるのできっとかがれますよ。
最初の手まりは今思うととてもわかりやすいものでした。
もし機会があればかがってみてくださいね^^
Commented by miyabiflower at 2014-11-21 23:55
primarosaさん
草木染めの色、ほんとうに優しい色合いですよね。
教室に並んだ糸を見ているだけで、気持ちもまぁるくなります。
クリスマスカラーの手まり、もう緑の三角を一面にかがっただけで
かわいいものになりそうです。
いつもより大きいのでじっくりかがりたいと思っています。
Commented by miyabiflower at 2014-11-21 23:58
manaさん
ありがとうございます。
かがり始めると何時間も続けてしまいます・・・。
全部でどれくらいかかっているのかわからないのですが
でも数日かかりそうです。
それぞれ良さがあるので、どれが一番、とは選べないですよね。
沖縄のおでん、豚足が入るのですね。
機会があれば食べてみたいです^^。
Commented by miyabiflower at 2014-11-22 00:01
iomloveさん
手まりを集めていらっしゃるのですか!!
地方によってそれぞれ特徴があるようですね。
この先も誰かが引き継いで、繋いでほしいですよね。
記事を遡って見てくださってありがとうございます。
リサ・ラーソン展、駆け足でしたがなんとか行くことができました。
また見ていただけたらうれしいです^^
Commented by miyabiflower at 2014-11-22 00:05
yayoiさん
草木染めの色がやわらかいので優しい手まりになるのだと思いますよ^^
もみ殻が芯で、木綿の糸を巻いて土台まりを作ります。
自然からの贈り物を紡いだり巻いたりかがったり・・・。
いつも丁寧にかがりたいという気持ちになるのです。
ぞんざいに扱っては自然に対して申し訳ないような
そんな気がしてくるのですよ。
色選び、もう迷いに迷います。でも楽しいです。
ありがとうございます。また見ていただけたらうれしいです。
Commented by en_dy at 2014-11-22 11:28
質感がとってもイイですね。
デザインもとってもカワイイです。
Commented by miriyun at 2014-11-23 07:48
こちらに伺うと、ブログのお名前の「 雅 」を感じさせられます。
糸の巻き方でこんなにも多くの複雑な文様が次々と生み出されるのが驚きのアートです!
Commented by petit-panier at 2014-11-23 15:05
miyabiflowerさんの手まりはいつも素敵で唸って見てますけど(笑)
ほんと、配色で全然模様が違って見えますね~不思議!
同じかがり方でも凹凸までも違って見えます。
Commented by miyabiflower at 2014-11-23 16:17
mammy`s tresureさん
お返事が遅くなってごめんなさい。
いつも「きょうの作品」をよぉく眺めても
いったいどうかがるのか全く見当がつかなかったりするのですよ。
かがり初めてもどの色がどう重なって隠れてしまうのかが
よくわからなくて
ひとつかがり終わってやっと意味がわかったりします。
宇宙のよう・・・そうですね。
見た方が様々なイメージを抱いてくださるのもうれしいです。
こちらこそありがとうございます。
Commented by miyabiflower at 2014-11-23 16:20
kokemomohさん
お返事が遅くなってごめんなさい。
色選びにはいつもとても時間がかかるのですが
気がついてみるとよく手に取る色というのがあります。
また同じ感じになってしまった・・・と思うのですが
傍から見ると「あなたらしい」ということだそうです^^
他の方のを見せていただくのも楽しみのひとつなのですよ。
クリスマスっぽくなるのか自分でもわからないのですが・・・。
でもとても楽しみです。また見ていただけたらうれしいです。
Commented by miyabiflower at 2014-11-23 16:25
蒼さん
ありがとうございます。
色を変えても印象が変わりますし
見る角度によって表情が違うのもまた楽しいです^^
Commented by miyabiflower at 2014-11-23 16:27
en_dyさん
ご訪問とコメントありがとうございます。
草木染めの木綿糸なので素朴なあたたかみがありますね♪
デザインはいろいろありますのでまた見ていただけたらうれしいです。
Commented by miyabiflower at 2014-11-23 16:31
miriyunさん
糸の重ね方を変えるだけで模様が変わって
同じ模様でも色を変えると様々な表情になって・・・。
組み合わせによって模様が無限に広がるので
その深みにはまってしまっています^^
「雅」に少しでも近づけるように・・・と思っています♪
Commented by miyabiflower at 2014-11-23 16:33
petit-panierさん
唸ってくださって(笑)ありがとうございます^^
配色や段数で違って見えて不思議でしかたないのです。
本当に同じかがり方???と思うこともありますよ♪
でもそれだけにこれからも楽しみです。
Commented by 20081111 at 2014-11-25 23:04
いつも本当に綺麗ですね!!
娘に実物を見せてあげたいです、、、
手まりって、もう見掛けませんね。
どこかで売っていたら欲しいなあと
思いながらなかなか出会いません(^^;)
yukarico
Commented by miyabiflower at 2014-11-29 14:03
yukaricoさん
いつも見てくださってありがとうございます。
手まり・・・、売っている所ってないかも知れませんね。
讃岐かがり手まりは一度途絶えてしまったものを
苦労して再現されたものだそうです。
他の手まりはお土産品として売られていることもありますが
草木染めの糸でかがる讃岐かがり手まりには
なかなか出会えないかも知れません。
何か機会がありそうでしたらお知らせしますね。
Commented by sakata_kazu at 2014-11-29 15:13
http://rin808.exblog.jp/
りこ物語で
秋田県由利郡本荘市で全国コンクールの
こでまり がアップされてます。
Commented by miyabiflower at 2014-11-29 16:25
kazuさん
ありがとうございます。
ごてんまりというのは初めて知りました。
光沢のある糸を使っている
秋田県の伝統的工芸品なのですね。
小学生も学校で作るようですが、
子どもたちに引き継がれていくといいですね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by miyabiflower | 2014-11-18 18:59 | 讃岐かがり手まり | Trackback | Comments(42)

風の調べと花の言葉に耳を傾けながら、日々の暮らしを綴ります。


by miyabiflower