風と花を紡いで 風の調べと花の言葉に耳を傾けながら、日々の暮らしを綴ります。

椿の花を食べたのだあれ? sanpo

暦の上ではもう春になりましたが
まだまだ冷たい風が吹いています。

それでも少しずつ
小さな芽やつぼみがふくらんできました。

実家の庭では先日から椿が次々と咲いています。
でも どうしたことか どの花も少しだけ傷んでいるのです。
この侘助も・・・。
b0255144_11372856.jpg
ヒヨドリが蜜を吸う時に傷つけたのでしょうか。

白玉椿はまだ無事でした。
b0255144_11373739.jpg
夢が包まれているようなふんわりしたつぼみ。

桜貝のようなつぼみの侘助、きれいに咲いてくれるでしょうか。
b0255144_11374753.jpg

これは小さめの椿だと思ったのですが、
b0255144_1138592.jpg
すぐそばにある花は花びらがひらひらとしています。
b0255144_11381254.jpg
ヒヨドリです きっと。
蜜を吸っているだけかと思ったら花びらも食べていたようです。

この花も・・・。
b0255144_11382666.jpg
きれいにひとまわり切り揃えられてしまっています。


蝋梅は一輪を残してすっかり食べられてしまいました。
b0255144_11383425.jpg

先日は数輪見ることができたのですが
今は食べ散らかした花びらに混ざってつぼみまで。
b0255144_11384832.jpg
毎年のことなので 母も私も もうあきらめています。
父も空のどこかで笑って見ているでしょう。


木瓜が小さな小さな芽をつけていました。
b0255144_11385621.jpg
これは花?それとも葉っぱ?
ゆっくりゆっくりふくらみます。


日ざしの中に春の面影をみつけると
過ぎた遠い春がアルバムをめくるように浮かんできます。

もう戻れないたくさんの春
そしてこれからやってくる春・・・。
同じ花が咲くけれど 心もようは少しずつ違っていて
同じ花の傍らに 並んで立つことができない人がいて・・・。

振り返った時のひとかけらのさみしさが
春を待つ日ざしの中に やわらかくとけていきます。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
トラックバックURL : http://miyabihana.exblog.jp/tb/24110245
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ai-taeko at 2015-02-09 12:35
こんにちは♪
ヒヨドリは花びらまで食べるんですねぇ~。
せっかく蕾をつけたのに可哀想に・・・。
蕾をたべられないように 近くにミカンでも置いて
そちらを食べてもらったら どうでしょうか。
もう少しで咲くところだったのに~。
と私がとても残念に思うって変だけど(笑)
残ってる蕾が綺麗に咲きますように♪
Commented by smilelife7 at 2015-02-09 12:43
ひよどりちゃん、そんなに食べてしまうのですね。
わが家には食べられる花の木はないので安心ですが、
柚子を食べにつがいでやってきます。
ギャーと鳴きながら食べてる姿は可愛くて
どことなくユーモラスで追い払えませんね。
椿は大好きな花の一つです。
とても絵になるし、寒い季節に咲いてくれる
有り難くおめでたい花ですね。
いつか椿の木を植えたいという夢を持っています。
蕾の脹らみは、温もりを感じさせてくれて
気持ちが和らぎます。
Commented by ueo_muite_arukou at 2015-02-09 16:16
miyabiさん、こんにちは。
ヒヨドリがイタズラしたんでしょうか。
椿の蕾、次々と開いてますね。
一番上の写真、侘助にどこか似てるような。
利用者さんの庭にあった侘助を初めて見て、
遠慮がちに咲く姿に惹かれました。
それから椿をちゃんと見るようになったんです。(^_^;)
ロウバイも花一つ、鳥も必死なんでしょうかね。
もう少し楽しませてほしいですね。
Commented by calmcalmcalm at 2015-02-09 20:04
miyabiflowerさま
可愛い春のお花ですね
侘助椿 小さいから 冷たそうですが・・・
我が家の等は まだまだ咲きそうにありません
二月ももう半ば
あと少しで春ですね
Commented by otomeurarafuku at 2015-02-09 20:09
今日はとても冷たい一日でした… 

せっかく蕾を膨らませてきたのに 傷つけられて可愛そうですね
おなじ鳥なのに…
どうしてヒヨドリは悪さをするのでしょうね…
くちばしが大きいから…
わが家もメジロたちが来たら カワイイねってみているのに
夫は ヒヨドリが来たら悪さをするので追い払っています(・_・;)
お父様のお庭のお花達 傷つけられずに咲いて欲しいですね
Commented by yk-voyant54 at 2015-02-09 21:48
こういう見方があったのね。素敵だわ。
ヒヨドリだったのですね。
椿とか撮ろうとすると痛んでいて、撮らなかったの。
こういう視点から痛んだ花を撮る・・いいなぁ〜。
私が毎年、残念い思う花はシデコブシ。
まるでハサミで切ったように花びらを食べられてしまっていてね。
シデコブシは長いリボンのような花びらが美しいから、
その姿を見ることができるのは少ないのよ。
これもヒヨドリだったのね、きっと。
Commented by miyabiflower at 2015-02-09 22:10
フィーさん
そうなんですよ~、
花びらをきれいに切り揃えたように食べてしまうのです。
蜜柑を置いておく・・・いいですね。
今度やってみますね。
でもヒヨドリが集まってしまったらどうしましょう・・・。
先着何羽って書いておこうかしら・・・^^
なんだかもうすっかり年中行事なので母も苦笑いです。
残っているつぼみ・・・咲いたら写真を撮りますね。
Commented by miyabiflower at 2015-02-09 22:12
すまいるさん
椿の花に顔をつけるようにしているので蜜を吸っているのだと
思っていたのですが
椿の木の下に ちぎられた花びらが落ちていて・・・。
柚子も食べるのですね。
他に食べるものがないこの季節なので、
追い払うのもちょっとかわいそうに思ってしまうのですよ。
椿は大人になってから好きになりました。
いろいろな種類があってそれぞれに趣があります。
つぼみ・・・これから夢がふくらむようですよね^^
Commented by colorful_sunny at 2015-02-09 22:58
蕾、どれも個性的で綺麗ですね^^
白い蕾がマシュマロに見えて、美味しそうです*
Commented by eribonzou at 2015-02-09 23:48
こんばんは^^
今日もとーーーーっても寒かったけれど、こうしてお写真を拝見してると春はもうすぐそこまで来ているんだなあという感じがしますね。

最後の写真、今にもつぼみが花開きそう・・・というか動き出しそうな素敵な写真ですね!
Commented by miyabiflower at 2015-02-10 01:32
ari*さん
つぼみがまだたくさんあったので、これからも咲きそうです^^
そう、侘助です。書き忘れました。後で書いておきますね。
侘助は小さめで筒型のラッパ咲きですね。
ピンクの椿も確か侘助です。
椿にもいろいろなものがあってそれぞれ美しいです。
蝋梅はほとんど食べられてしまいましたが
少しだけ見ることができました^^
Commented by makemeup_451248 at 2015-02-10 08:31
おはようございます^ ^
一冬に一度あるかないかの猛烈な寒気とかで、お花もひよどり達も凍える朝でしたね。

寒い冬、鳥たちも生きるのに必死なのですね。
とは言っても、お花は綺麗に咲かせたいものです。

啄ばまれて蕾を落とされても、黙って耐えてまた来年蕾をつける木々に、自然の強さを感じます。

侘助、大好きな花です。
もうずっと昔、茶道を習っていた頃にお稽古場の床の間に一輪の花。
俯き加減に開き始めた白い小さな花でした。
先生に、「椿ですね」と問うと、「侘助ですよ」。
初めて聞いた名前とその風情に心惹かれました。
ひそやかに辛抱強く春を待つ風情を、その茶花から感じたことを思い出しました^ ^

季節の変わり目は、過ぎた日や人を思い起こさせることがいっぱいありますね。

Commented by luluxu-photo at 2015-02-10 22:30
こんばんわ!
ツバキの蕾、たべられちゃうのは少し残念だけど、それを笑って受け止める miyabiflowerさん、素敵ですね(^^)わたしなら、くやしがっちゃう。
今年はことさら、寒いからヒヨドリさんも食べ物がなくて困ってるのかもしれませんね。
早く暖かくなって、食べ物に困らなくなればいいですね。
Commented by miyabiflower at 2015-02-11 16:22
calmcalmcalmさん
侘助は小さめで花の形がかわいいですよね。
寒い中で咲いているといとおしいです。
そちらはまだこれからなのですね。
最初の花が咲くときっととてもうれしくなりますね。
春が近づいています^^
Commented by miyabiflower at 2015-02-11 16:24
otomeさん
傷のない花はほとんどなくて
みんなちぎられているか穴があいているかなのですよ。
他に食べ物がないのだと思うと まあしかたないかしらとも
思えてきます。
メジロも来るようになりました。
椿の中に頭をつっこむようにして蜜を吸っています。
これからまだ咲きそうなので、
楽しみに待っているところです^^
Commented by miyabiflower at 2015-02-11 16:26
voyantさん
傷んだ花ばかりだったので、今年がそういう年だったというのも
残しておきたくなりました。
それで撮っているうちに上手に切り揃えた花をみつけて・・・。
これはこれでなんだかおもしろく思えてきたのですよ^^
シデコブシもひらひらがなくなってしまうのですね。
きっとヒヨドリですね。
食べているところはまだ見ていないのですが・・・。
どんな味なのでしょう^^
Commented by miyabiflower at 2015-02-11 16:29
satokoさん
侘助は咲き方がかわいいでしょう?
小さめで、母が好きな椿なのですよ。
白玉椿のつぼみ、マシュマロに見えますね。
ふんわりと咲きますよ^^
Commented by miyabiflower at 2015-02-11 16:30
eribonzouさん
枯れた色ばかりの庭に
ぽつぽつと赤やピンクの花が咲いていると
遠くで出番を待っている春を感じます。
もう少し待てば春ですよ、と教えてくれるようで・・・。
木瓜の花、楽しみなのですよ。
今年もきれいに咲いてくれますように♪
Commented by yayoi at 2015-02-12 21:46 x
こんばんは~!

椿がきれいな季節になりましたね~。
沢山の種類を植えておられるのですね~。
侘助も上品で大好きです。

きっと鳥たちもこの季節を待ち侘びているのでしょう。
子供の頃、山椿の密を吸った記憶があります。
甘かったような。。。

ロウバイ、かわいそうでしたね~。。。
Commented by miyabiflower at 2015-02-15 23:25
mammy's treasureさん
お返事が遅くなってごめんなさい。
この季節は花も実も少ないようですし、
このあたりは宅地がふえて緑地が減りましたから
食べ物も少なくなっているのでしょうね。
椿がかわいそうな気もしますが、
もしかしたら鳥と仲良しかも知れませんね。
侘助は筒咲きのかわいい椿ですね。
母が好きなので白、ピンク、赤と三色咲きます。
控えめなやさしい花、
自己主張しなくても皆が魅力を感じる花ですね。
・・・いつか見た花がまた咲くのですから
過ぎた季節が重なります^^
Commented by miyabiflower at 2015-02-15 23:28
luluxuさん
お返事が遅くなってごめんなさい。
もう毎年のことなので、あきらめ半分なのですよ^^
何年も前は 母も鳥が来るたびにガラス戸を開けて
追い払っていました。
でも今は、あらあら・・と言いながら見ています。
食べるものがないのだと思うと、なんだかかわいそうですしね。
きょう行ってきたら、ピンクの侘助がたくさん咲いていました。
部屋の中から見ると、傷もわからず、
ピンクの雲がかかったかのようできれいでしたよ^^
Commented by miyabiflower at 2015-02-15 23:30
yayoiさん
母が好きな侘助は、白、ピンク、赤、を植えてあります。
控えめな佇まいの愛らしい花ですね。
華やかな大きな椿も魅力的ですが
侘助にも強く魅かれます。
山椿の蜜、吸ったことがないのですが
庭の侘助、どんな味なのかちょっと気になってきました^^
蝋梅も毎年食べられてしまうのですが
もしかしたら鳥が覚えているのかしら、と思ったり・・・。
近所の蝋梅を愛でて楽しむことにしています。^^
Commented by primarosa at 2015-02-17 06:35
おはようございます。
せっかく開花を心待ちにしていた椿や
蝋梅がかじられてしまうと、いくら鳥さんでも
やっぱり悲しいですよね。
それとは違いますが、我が家のビオラやパンジーは
蕾が全部かじられていて(ダンゴムシ?ナメクジ?)
開いてもきれいに咲けません。
プリムラは葉っぱがまったくなくなっています。
懐中電灯で夜回りしたこともありましたが
犯人は見つからず・・・
やっぱり花はきれいに咲かせたいですよね。
Commented by miyabiflower at 2015-02-20 00:55
primarosaさん
蝋梅は毎年つぼみが膨らみ始めると鳥が食べてしまうので
地面につぼみやちぎれた花びらがたくさん落ちています。
なんだか慣れっこになってしまって
母もあきらめているようです。
ビオラ―やパンジー、ダンゴムシかしら?
薔薇のつぼみをかじられて、平たい花になったことがありました。
プリムラの葉もなくなってしまったのですか。
大切に育てた花や葉を食べられてしまうと悲しいですよね。
きれいに咲いてくれるとやっぱりうれしいですものね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by miyabiflower | 2015-02-09 11:50 | 花と実 | Trackback | Comments(24)