NEW POST

讃岐かがり手まり やさしい交差花とひな桜



『讃岐かがり手まり』の”やさしい交差花”ができあがりました。


教室のお手本です。

b0255144_15163034.jpg


讃岐かがり手まり』は香川県の伝統的工芸品で、
糸は讃岐三白(塩・砂糖・綿)の綿を紡いで草木染めしたものです。
土台のまりはもみ殻を芯にして糸を巻きつけて作ります。

b0255144_15170932.jpg

上から見ると花の模様が・・・。

b0255144_15171619.jpg

お手本の手まりを参考にして、かがり糸を選びます。

どの色でかがろうかと迷うのも至福の時です。

b0255144_15173328.jpg


春を待ち焦がれているからでしょうか、
気がつくとやさしくやわらかい色あいのかがり糸を選んでいました。

左の手まりは蘇芳の淡いピンクと白でかがりました。
ほのかなグラデーションが浮かび上がります。

b0255144_15160379.jpg

時計を気にしながら、早くこの段を終えてしまおうなど考えていると
糸を扱う手が丁寧には動かなくなります。

気持ちが急いていると糸がきれいに並びません。
納得できないのでほどいてかがり直すことになります。

b0255144_15161551.jpg

急がないで少しずつ・・・。
手まりのほかのことも、そんな風にとりかかれるようになりました。

花の形が現れてくるとうれしくて
少しかがっては眺めて・・とゆっくりと進みます。


この彩りは自然からの贈り物。
草木染めの色を目にしているとふっくらとした気持ちになります。

去年の春にかがった”ひな桜”。

b0255144_15174162.jpg

桜色やすみれ色の糸で・・・。

b0255144_15174989.jpg

季節をかがって
想いをかがって
ただひとつだけの手まりができあがります。

できあがるとしばらくの間、てのひらに乗せて眺めたり撫でたり・・・。
とてもうれしくて心の中も春の淡い色に染まります。

春はすぐそこまで来ています。
誰の所にもちゃんとやって来ます。
だから少し遅くなっても心配しないで・・・。



ワークショップのお知らせです。

b0255144_10363878.jpg
                   画像はお借りしました。


日時:2/24(日)午前10001230 午後14001630

場所:東京都世田谷区奥沢 イリダーレ
定員:午前・午後各 12名様

詳しくはこちらから





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

当ブログの掲載記事及び写真の著作権は管理人にあります。
文章・画像の無断転載(ピンタレストのピンを含む)は固くお断りいたします。

All rights reserved.
Unauthorized copying prohibited(including pinning on pinterest).

トラックバックURL : https://miyabihana.exblog.jp/tb/20013946
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by winedelunch at 2013-02-18 06:48
優しい色合いに癒されますね。
ゆっくりと丁寧にする作業、きちんと並んだ糸が心を語っているようです。
今の私では、ゆるゆるやらバラバラになりそうです・・・汗
Commented by shima_shima1225 at 2013-02-18 07:44
おはようございます。
草木染、、なんて優しい色なんでしょう~
朝からうっとりしてしまいました。
お針仕事は気持ちが表れるのですね。
ゆったりとした丁寧な手仕事、、憧れます。
Commented by odamaki719 at 2013-02-18 09:54
おはようございます!
 素敵な春の手まりが出来上がりましたね。
糸が自然の草木染なので本当に優しく出来上がりますね。
お人柄が表れていますね。
Commented by s_helga at 2013-02-18 11:13
素敵ですね〜☆
何年か前にNHKの手芸番組で讃岐手まりを作るプログラムがあって、その時は南天模様だったと記憶していますが、とっても素敵で、惹かれたのを覚えています。
ひと刺しひと刺し、どんどん模様が現れて来るのが楽しそうですね。
Commented by boris123 at 2013-02-18 16:55
素敵ですねー
いつも、ため息もんです。
この優しい色合いと、可愛い柄がなんともいえませんね。
一針一針、かがっていく時間も、素敵ですね。
出来上がった手まりを、季節に合わせて飾るのも、癒されそう。
はぁ~素敵です。
Commented by rinarina_216 at 2013-02-18 17:29
優しいピンク色
いや桃色と言った方がいいのかも^^
ほんと素敵ですね^^

お近くでしたらぜひぜひワークショップに行きたいところです!

誕生日のコメントありがとうございました!
娘はいつもお手紙をくれるんです^^
今まで書いたお手紙も全部とってありますよ。
昔のを読むとまたかわいくて^^
ほんと宝物です!
Commented by time_rose_doll at 2013-02-18 17:49
なんて美しいんでしょう
草木染はどれも優しい色で、自然がくれた贈り物ですねえ
決して人間が作れない色・・
ひと針ひと針さしてゆくうちに、心が落ち着いていく・・憧れます(*^_^*)
Commented by yk-voyant54 at 2013-02-18 19:35
うわ〜ぁ、凄く綺麗!たくさん作られましたね。
miyabiさんの雅で上品な、平安の貴族ご出身のような、
いつものブログから漂う気品が集結したような毬ですね。
いつも思っているのですが、直径どのくらいなんですか?
Commented by nonohana28 at 2013-02-18 20:30
こんばんは。
草木染の自然な優しい色あいは、しっくりと落ち着きますね。
作品作りは、糸を選ぶ時から始まっているようで
楽しみな時でもありますね。
早春の柔らかな桜色やすみれ色、とてもきれいですね。
ゆったりとした優雅な時の流れを感じて素敵だなぁ・・・と思いました。
Commented by oomimi_usako at 2013-02-18 22:01
また新しいお作品の完成ですね♪
とても可愛い!
色糸の微妙なお色が、とても目に優しく、心和みます。
“ふっくらしてくる”とおっしゃるお気持ちが良くわかります。本当にとても素敵ですね。
Commented by tekky521 at 2013-02-18 22:09
はじめまして☆彡
お忙しそうなのに、訪問、優しいコメントありがとうございます
讃岐かがり手まり、素敵な色ですね
沢山の刺繍糸も中間色で素敵です~
工芸やフラワーアレンジ、私の憧れの世界です~^^
お写真を見せて頂いているだけでも優雅な気持ちになれます~
実物に触れてみたいです・・・
Commented by peaceful-pastel at 2013-02-19 00:10
miyabiflower さん〜
ほんとうに いつも鞠には 癒されております。
草木染めの糸を使うからなのでしょうか?
目にやさしいいろなので いつでも見ていたいです。
〜yukari〜
Commented by miyabiflower at 2013-02-19 10:46
winedelunchさん
落ち着いてかがらないときれいにできないので
手まりを手にすると気持ちが落ち着くようになりました。
winedelunchさんもかがってみたらきっと糸に集中して、
気がつくと気持ちも静かになっていると思いますよ・・。
やさしい色合いをずっと見ているからかも知れませんね。
Commented by miyabiflower at 2013-02-19 10:51
shimaさん
草木染めの色合いは見る人をやさしい気持ちにしますね。
私も色に惹かれてこの手まりを習うようになりました。
同じことの繰り返しなので特別むずかしいことではないのですが
静かな気持ちで向き合わないと
どうしても雑になってしまいます。
手仕事はなんであれ気持ちが表われるのですね。
Commented by miyabiflower at 2013-02-19 10:55
odamakiさん
ありがとうございます。
本当に草木染めの色あいは、淡くやさしくて
見た人をやさしい気持ちにします。
どちらかと言うと淡い色が好きで同じような色の手まりがふえてきました。
皆それぞれ使う色の傾向があって、それが個性を表していて
興味深いです。
Commented by miyabiflower at 2013-02-19 15:44
s_helgaさん
南天の手まりをテレビでご覧になったのですね。
その頃はまだ習っていなかったのですが、
去年の12月にかがりました。
色がはっきりしたものも、また魅力があると思いましたよ♪
色が交差するので、
最初に想像したものとかがってみた感じとが違うこともあって
時にはほどいて違う色にしてみたり・・。
でもそれもまた楽しいひとときです♪
Commented by miyabiflower at 2013-02-19 15:46
mikiさん
いつも見てくださってありがとうございます。
いつもなんとなく似たような配色を選んでしまうのですが
やはり好きな色あいだと落ち着きます。
そうですね、季節に合わせてどんな風に飾るのかを考えるのも
楽しいです。
Commented by miyabiflower at 2013-02-19 15:54
kinomi*さん
そうですね、桜色、桃色という色合いですよね。
桜の枝で染めるとほんのり薄いベージュピンクになるのですよ。
はんなりやさしい色です。
お誕生日のお手紙、もっともっと時が経ってから読むと
胸がいっぱいになると思います♪
大切な大切な宝物ですね。
Commented by tukusi-rika at 2013-02-19 16:03
先日は 温かいコメントを頂き
どうもありがとうございました(*^_^*)
素敵な色ですね~
ずっと見ていると とけてしまいそうな
儚げで‥
それでいて 春の息吹を感じる‥
未来がいっぱい詰まった作品に 沢山の元気を貰いました
ありがとうございました(*^_^*)
Commented by miyabiflower at 2013-02-19 16:04
time_rose_dollさん
ご訪問とコメントありがとうございます。
草木染めの色は見ているだけで気持ちが穏やかになります。
自然からの贈り物で
人が創ることができない色ですよね。
色が生きているような気がします。
かがっていると色と会話しているようで楽しいですよ。
そしていつの間にか心も落ち着いています。
Commented by miyabiflower at 2013-02-19 16:12
ボヤントさん
いつも見てくださってありがとうございます。
たくさん並んでいるのは教室のお手本なのですよ・・。
毎回、きょうは少し違った配色にしよう、と思っても
結局はいつも似通った色合いになります。
平安貴族・・・?過分なお言葉に恐縮しています・・・。
きっと草木染めの色合いがやわらかいからですね。
手まりは周囲が20センチですから直径は7センチほどになります。
とても小さいものもいつかかがってみたいと思っています。
Commented by miyabiflower at 2013-02-19 17:23
nonohanaさん
草木染めの淡い色合いは見る人をほっと和ませるようです。
どの色をどんな風に合わせるか、いつも迷ってしまいます。
同じ色の糸を使ったとしても、かがる順番や段数によって
雰囲気の全く違うものができるのですよ。
でもどんな色を組み合わせてもそれぞれ美しいのは
どれもが草木染めだからでしょうね。
淡い色をずっと目にしているので気持ちも落ち着くのかも知れませんね。
Commented by miyabiflower at 2013-02-19 17:27
oomimi_usakoさん
いつも見てくださってありがとうございます。
毎月季節に合わせたものを教えていただけるので、
とても楽しみに通っています。
同じ色でも濃い色から淡い色そして白に近い色まで何色もあるので
それを順番にかがるだけでも美しくなりそうです。
草木染めの色を見ているだけでふわ~~と気持ちがやわらかくなります。
不思議ですね♪
Commented by jun-go-chan at 2013-02-19 17:40
ひな桜、色合いといい、柄といい、とても優しい感じが伝わってきます。
美しい仕上がりには、心にも十分な余裕が必要なのですね。
作品を見ているだけでも、暖かさがよく伝わってきます。
とてもすてきな手鞠ですね。
Commented by miyabiflower at 2013-02-19 20:59
tekkyさん
ご訪問とコメントありがとうございます。
草木染めの木綿糸なので色合いがやさしく、ほっとします。
例えば茶色でも栗のイガ、桜、桑、胡桃、などなど
染める素材によって微妙に色が違います。
黄色や橙色、紫色などは
草木のどこにこんな色が眠っていたのかしらと思います。
また少しずつ記事にしていきますので見てくださいね。
山歩きの写真も楽しみにしています♪
Commented by miyabiflower at 2013-02-19 21:01
yukariさん
いつも見てくださってありがとうございます。
草木の中には美しい色が眠っていますよね。
糸だけを並べて飾っておきたいくらいです。
紫外線で褪色してしまいそうで、いつも大事にしまっているのですが・・。
植物がますます愛おしくなります。
Commented by baron_mamas at 2013-02-19 22:41
こんばんは☆
とっても優しい色・・まん丸な形
季節をかがって・・想いをかがって素敵です。
繊細でどこか懐かしく
草木染めの自然の優しさが美しいです。
手まりの中にお花が咲いたようで見入ってしまいました。

Commented by Harvest--Moon at 2013-02-20 09:46
おはようございます!
以前に拝見させていただいたときにも
とても感動しましたが、
いつ拝見しても、その感動が薄れることはないですね。
この自然の色の糸の柔らかさ、優しさに心癒され、
そして、さらにそれを巧みにセンスよく組み合わせられて、
素晴らしいハーモニーになってますね。
決して打ち消しあわず、見事な調和の色彩と形、
魅せられてしまいました!
Commented by miyabiflower at 2013-02-20 17:11
tukusiさん
草木染めの糸なので淡いくてやさしい色合いです。
そして明るい色なので春を思わせますね。
春先になると自然やさしい色を選ぶようです。
元気になられたのでしたら私もうれしいです。
もう春になりますね♪
Commented by miyabiflower at 2013-02-20 17:18
じゅんごーちゃんさん
草木染めは色合いがやさしいですよね。
落ち着いてかがらないと
針目が揃わなかったり糸がねじれていることを見落としてしまったり・・。
「急いてはことを仕損じる」とも言いますし
気持ちのゆとりはどんなことでも大切ですね。
ひざしが春めいてきましたね♪
Commented by miyabiflower at 2013-02-20 20:35
バロンママさん
ありがとうございます。
草木染めの色合いは見ていてほっとします。
丸くて優しく、懐かし感じがするのは自然の色だからでしょうか。
木綿糸を染めるのも人の手ですし
土台まり作りも模様をかがるのも人の手・・・。
手作りなのでなおさら懐かしさを感じるのかも知れませんね。
また次の手まりができたら見てくださいね♪
Commented by miyabiflower at 2013-02-20 20:38
Harvest--Moonさん
いつも見てくださってありがとうございます。
やはり草木染めの色が心にもやさしいのでしょうね。
色合わせは悩む所ですが、でもそれがとても楽しいのですよ。
自然の色だからでしょうか、どの組み合わせでも色同士が喧嘩することなく
しっくりとなじみます。
色と対話しているような気持ちになることがありますよ♪
また新しいものも見てくださいね♪
Commented by oz55mama at 2013-02-21 09:25
おはようございます。

はじめて、お邪魔します。
きのうは、コメントありがとうございました。

きれいな手鞠ですね。春らしい優しい色合いに
こちらも、やさしい気持ちになります。

伝統的な手仕事、素敵ですね。草木染めの糸もいいですね。
草木染めのどこか控えめなやさしい色に、心惹かれます。
これから、またゆっくり、お邪魔させていただきます。
どうぞ、よろしくお願いいたします。
Commented by wildrose53 at 2013-02-21 15:56
春ですねえ。あたたかくやわらかな色、やはり、草木で染めた糸ならではですね。
丁寧な手仕事、素晴らしいです。お花もいつも素敵だなあと思いながら楽しみに拝見しています。
どんなものも、手をかけることは、時間をかけることですね。バタバタしがちですので、反省いたしました^^
Commented by miyabiflower at 2013-02-22 13:43
oz55mamaさん
ご訪問とコメントありがとうございます。
草木染めの色合いに惹かれてこの手まりを習い始めました。
控えめなやさしい色、そうですね、心を和ませてくれる色です。
私もそちらにもゆっくりお邪魔させていただきますね。
こちらこそこれからよろしくお願いします。
Commented by miyabiflower at 2013-02-22 13:47
ハルさん
ご訪問とコメントありがとうございます。
そしていつも見てくださってうれしいです。ありがとうございます。
草木で染めると本当に色がやさしくて、
どんな組み合わせでも色同士がなじみますね。
なんでも手早くすませることがいいと思いがちですが、
手まりを習い始めてから
ゆっくり手をかけることでしか受け取れないものがあると
思うようになりました。
Commented by otomeurarafuku at 2013-02-23 17:58
本当に自然の優しい色合いに ほっこりと心が和みます
草木染なんですね~
ゆっくり ゆっくり 丁寧なお暮しをしてあるようで
とても 素敵です
{似ているブログ}を 見ていたら 
今までにない色合いの手まりに目が留まりました
これからも時々 おじゃましたいと思います
よろしくお願いします
Commented by steinm at 2013-02-23 19:01
こんばんは。
春を感じさせてくれる優しい色合いですね。
男にもこの美しさは伝わってきます。
Commented by miyabiflower at 2013-02-24 23:20
otomeurarafukuさん
こちらにもコメントをありがとうございます。
草木染めの色に触れる誰もがやさしい気持ちになるようです。
是非またいらしてくださいね。
私もお邪魔させていただきます。
こちらこそこれからよろしくお願いします。
Commented by miyabiflower at 2013-02-24 23:22
suteinmさん
無意識のうちに季節の色を選んでいるようです。
春先はやはり淡いやさしい色になりますね。
男性の目にも美しいと感じられるのはうれしいことです。
これからも少しずつ記事にしていきますので
また見てくださいね♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by miyabiflower | 2013-02-18 00:14 | 讃岐かがり手まり | Trackback | Comments(40)

風の調べと花の言葉に耳を傾けながら、日々の暮らしを綴ります。


by miyabiflower