NEW POST

青大豆とふきとのらぼう菜 oishii


いつのまにかツツジの花も色とりどりに咲き誇り
藤の花が風に揺れるようになりました。

木々の緑はまるで初夏を迎える頃の様相、
まだ四月なのに ”風薫る”という言葉にふさわしい新緑のまぶしさです。

きのうはツバメが気持ちよさそうに飛んでいました。
毎年 五月の連休の頃に初めて見るのですが 今年は少し早いようです。


生協の青大豆が届きました。
ひと晩水に漬けて・・・
b0255144_10583186.jpg
茹でてから煮ました。
b0255144_10584587.jpg
まだあるので、今度はサラダにしようと思います。

ふきも届きました。
b0255144_10591622.jpg
一緒に煮るがんもどきを切り終わってから
「そう言えば厚揚げの賞味期限がきょうまで」と思い出して
ふきと厚揚げとがんもどきが一緒になりました。

急きょひとり夕飯がいらなくなって・・・
b0255144_110143.jpg
翌日は味がしみてよりおいしくなったのですが
色もお醤油の色がよく染みていっそう地味です。


二月に小さな苗をいただいた”のらぼう菜”、三月末には充分育ちました。
b0255144_1103017.jpg
地元の野菜です。
葉っぱをそのままベーコンと炒めました。
b0255144_1104280.jpg
花茎を食べるものなのですが、
それはもう少し茎が伸びてから と思っているうちに
花が咲いてしまいました。
b0255144_1105355.jpg
まだベランダに花の少ない中 せっかく咲いた花です。
食べないで眺めていましょう、とそのままにしていたら
ひょろひょろ伸び、花茎も六本になり、今では種が膨らみ始めています。
いずれ蒔いてみることにしましょう。




季節の味覚が食卓に並ぶと
四季のある国に暮らすしあわせを思います。
その時季だけのものは、
過ぎた同じ季節の食卓の光景を思い出させてくれます。 

子供の頃、両親や弟と囲んだテーブルや
叔母や従姉妹たちと並んで座った祖父母の家の茶の間が
シルエットのように浮かびます。
そしてそこいたみんなの声まで聞こえてくるようです。
トラックバックURL : https://miyabihana.exblog.jp/tb/20295993
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by a3939a at 2013-04-18 11:30
おはようございます。
季節のものは美味しいですね。
丁度私も厚揚げと蕗とわらびを炊き合わせていただきました。

のらぼう菜。地元のお野菜だそうですね。ブロッコリーの葉に似てますね。こちらでは見かけないお野菜です。
Commented by flowertable at 2013-04-18 13:01
のらぼう菜は最初に見たときブロッコリーかなと思いましたが、菜ばなのようですね。
最近、八百屋さんには新しいお野菜が多く出回っており、どうやってお料理すればいいのか分からないものもあります。特に葉物は種類が豊富です。地元だけのものが東京にも出回ってくるようになったようですね。
それにしても大きく立派に育ちましたね~
食べるのが可哀想な気もしますが、きっと美味しく頂いた事でしょう。
青豆さんも綺麗な色ですね~
Commented by siki-masa at 2013-04-18 13:42
こんにちは~♪
ふきの匂いがこちらまで伝わってきます。
そちらにお邪魔してご馳走になりたい気持ちです。
Commented by momopororon at 2013-04-18 15:25
こん♪
季節の青菜 これから、いろいろなお野菜が出てきて、
嬉しいですね。
のらぼう菜 はじめて見ました^^
昔は食べられなかった、苦味や辛味、などが食べられる
大人になって、楽しみが増えましたね。
娘は好き嫌い(野菜)が多く、前の自分を見ているようです。*^^*
Commented by belgium44 at 2013-04-18 15:44
こんにちは~♪
今年は桜が早かったせいか??、その後の花も早いように感じるこの頃です。
こちらでは藤やツツジはだいたいGWなんですけど、もう咲いている
ところもあるみたいだし、山吹ももう見頃に・・・・
のらぼう菜ってはじめて聞いた名前なんですよ~。
何かなぁ~って検索してみたら、神奈川県川崎市多摩地区で 栽培
されていると載っていました。
こちらでは売っていないはずですね~。
ほうれん草や小松菜みたいな感じなのかなぁ~。
ベーコンと一緒に炒めて食べたら美味しそうです。
サラダとお豆さんも美味しそうですね~♪
Commented by tekky521 at 2013-04-18 17:25
”のらぼう菜”は、アブラナ科ですね
きっと、もう少ししたらアオムシちゃんのレストランになっていますね

どの料理も美味しそうです
私は海外には新婚旅行でしか行ったことがありませんが
四季のある日本で、本当に良かったな~とよく思います
新緑の季節は心が明るくなります~
芽吹きどき・・・というのでしょうか
Commented by dacha883 at 2013-04-18 18:59
こんばんは。
料理前と調理後の対比面白いです。
優しい色でとてもおいしそうで、体にもよさそうですね。
Commented by shima_shima1225 at 2013-04-18 20:20
こんばんは♪
どれもカラダに優しいお献立ですね。
旬のものをいただく、、これが一番の贅沢だと思います。
お豆さん、つやつやでオイシソウです。^^
Commented by otomeurarafuku at 2013-04-18 21:35
本当に 季節が あっという間に 過ぎて行きます
私も藤の花が咲いているのを見て 半月早くない?とつぶやいてしまいました
季節を感じる旬のものが食卓に…
美味しいものをいただいた事 皆と囲んだ食卓
何でもないことが ふと 思い出されますね
Commented by petit-panier at 2013-04-18 22:26
のらぼう菜?
初めて耳にした名前なのですが、うちで今旬で頂いているかき菜と似ています。
調べたら同じものという説と別物って説が??
よくわかりませんが、かき菜は癖がなく茎も花もおいしくいただけます(^^
どちらにしても旬のものはおいしいですね。
Commented by janto at 2013-04-18 22:44
こんばんは♪
こちらは、やっと桜の蕾が膨らみ始めてきました。
季節が一ヶ月近く違うようですね。

のらぼう菜、初めて観ました。
ブロッコリーの仲間?
今は、スーパーへ行けば、なんでも揃っていて、季節感が乏しくなっているけど、やっぱりその時期しか食べられない旬のものは
美味しいですよね。
こちらも、雪が消えれば、山菜がたくさん取れます。
田舎暮らしは、すばらしい!ですよね^^
Commented by miyabiflower at 2013-04-19 11:44
a3939aさん
そうですね、”もうすぐ春だなぁ”、”今年ももう初夏なのね”などなど
季節の移ろいを味わうことができてしあわせですね。
蕨も一緒ですか、おいしそう!
たけのこと一緒のことが多いのですが、タイミングが合わず
たけのこは来週か再来週届きます。
のらぼう菜、2、3年前に家庭菜園で育てている方からいただきました。
小松菜よりやわらかいですが 味は似ています。
Commented by miyabiflower at 2013-04-19 11:47
美貴さん
そうですね、ブロッコリーに似ていますね。
のらぼう菜は神奈川だけではなくて東京でも手に入るようですね。
地元の農協では花茎を束ねて売っていました。一見菜の花に見えましたよ。
今は種がどんどん膨らんでいるので、
時季外れでもいいので蒔いてみようかしらと思っています。
Commented by miyabiflower at 2013-04-19 11:50
masaさん
ふきを茹でている時にもう香りがしました。
かつて母と一緒にふきの筋を取ったことなど思い出しましたよ。
・・・近ければ、お届けしたいです♪
Commented by miyabiflower at 2013-04-19 11:54
momopororonさん
たけのこ、空豆の次は枝豆ですね。
お店に並んでいる野菜を見て季節の移ろいを感じたりします。
ふきの香りは我が家の長男は大人になってもいまだに苦手なようです。
でも黙って食べていましたよ。
長女は子供の頃から好きだったようです。
「おべんとうばこのうた」に出てくるからかもしれませんね。
Commented by miyabiflower at 2013-04-19 12:03
さおりんさん
そうですね、ハナミズキも満開ですし、
いろいろな花が早く咲いていてなんだか不思議な感覚です。
のらぼう菜は2,3年前に知ったのですが、
多摩地区では古くからあったそうです。
小松菜よりやわらかくて、茹でずにいきなり炒めて食べています。
本来花茎を食べるようで、
農協では菜の花のように束ねて置いてありました。
茎を食べるブロッコリーに似ていますよ。
お豆は”蒔いたら芽が出るかしら”と秘かに思っているのですが・・・。
芽が出たらお知らせしますね♪
Commented by miyabiflower at 2013-04-19 20:34
テッキーさん
そうです、のらぼう菜はアブラナ科ですよ。
花だけ見ていると菜の花と区別がつきません・・・。
今のところアオムシもアブラムシもいないのですが
もう種がたくさんできていますよ。
季節のもの、特別なごちそうでなくても
また季節が廻ってきたことを思って、気持ちが豊かになりますね。
新緑の季節、山歩きもいっそう楽しそうですね♪
Commented by miyabiflower at 2013-04-19 20:39
dachaさん
うれしいメッセージ、ありがとうございます。
あまり考えずに食材の写真をアップしたのですが
確かに調理前後を比べるとおもしろいですね。
季節のものが食卓に並ぶとなんだかほっとします♪
Commented by miyabiflower at 2013-04-19 20:45
shimaさん
そうですね、旬のものをいただくのはしあわせで贅沢なことですね。
季節を味わうことができるのも四季がある国だからこそですね。
これから初夏まで移ろう季節を楽しみましょうね。
Commented by hanapepelife at 2013-04-19 21:49
こんばんは♪
春には色んな野菜が出回って料理も楽しい季節ですね。
私は料理もヘタなのでこうしてお料理見せていただくと
作って食べたくなります(笑)
「のらぼう菜」って初めて知りました。
ベーコンとの相性もバッチリなんでしょうね。
Commented by miyabiflower at 2013-04-19 22:43
otomeurarafukuさん
まだ四月なのに気候は初夏のようですよね。
近所をお散歩したら藤の花が咲いていて驚きました。
旬の物を目にすると、季節が廻ってきたことを感じますね。
その季節の匂いや風の感じを思い出すのですよ、
子供の頃のことまでも・・・。
しばし懐かしいひとときを過ごせます。
Commented by miyabiflower at 2013-04-20 00:05
petit-panierさん
そう言えば葉は かき菜に似ていますね。
アクもないので葉を下ゆでせずに炒めました。
かき菜の花茎は見たことがないのですが 
きっとのらぼうなそっくりか、のらぼう菜そのものなのでしょうね。
季節のものは調理していてもうれしくなりますね♪
Commented by miyabiflower at 2013-04-20 00:11
あんさん
そちらはこれから春なのですね。
待ち遠しかった分だけうれしさもひとしおですね。
のらぼう菜の花茎は 茎を食べるブロッコリーとそっくりです。
束ねてあると菜の花のように見えますが 葉っぱが菜の花とは違います。
旬の山菜が身近にあるのでしょうね、うらやましいです。
山野草を見ながらのお散歩も楽しいでしょうね。
>田舎暮らしは、すばらしい!ですよね^^
はい そう思います。
季節とともに暮らせるのはしあわせなことですよね。
山菜のお料理も教えてくださいね♪
Commented by plumerian-m at 2013-04-20 10:10
おはようございます。

ヘルシーなお料理ですね^^

実は私、豆が苦手なんです。
すごく栄養があるというのに困ったものですよねー(^^;

枝豆だけはビールのおつまみに食べられるのですけど(笑)

のらぼう菜というのも初めて聞きました。
おいしそう^^
Commented by yume_jin at 2013-04-20 12:22
こんにちは、夢人といいます。 ^^
初めてのコメントで緊張しています。
季節のものをひとつひとつ丁寧に調理して
食卓ん並べてるmiyabiflowerさんの笑顔は
とっても優しいんだろうな~ って、想像しています。
そして、とても美味しそうです♪ (*^^*)
私も食べたいです。 (*^。^*) あぁ~ん
菜の花、可愛い~♪
Commented by miyabiflower at 2013-04-20 13:38
hanapepeさん
たけのこ、そらまめ、グリンピースなども出てきましたし
しそや茗荷もこれからおいしいですよね。
ぜひ楽しく作ってみてください♪
お豆は前の晩に浸すのを忘れがちで、きょうのつもりが明日、
明日のつもりがまた翌日に・・・ということもよくあります。
「のらぼう菜」は私も2,3年前に知りました。
地元のものらしいです。
くせがなくておいしいですよ♪
Commented by PreciousRoses at 2013-04-21 00:25
miyabiflowerさん、こんばんは♪

私のブログにおいでくださってありがとうございました。
季節感を大事に、丁寧な暮らしをしていらっしゃいますね。
旬の新鮮なものを美味しくいただけること・・・ありがたいですね。

それから先日の手毬の記事、とても美しくてウットリとしながら
読ませていただきました。とても繊細な手毬ですね。

ブログを通じてこうしてご縁ができましたこと、とてもうれしいです♪
今後ともよろしくお願いいたします。
またお邪魔させてくださいね。

rose
Commented by nyankotomint at 2013-04-21 13:22
こんにちは^^
先日はコメントを頂き、体調にもお気遣い頂きありがとうございました^^
もうふきがこんなに大きくなっているんですね。
のらぼう菜は初めて聞きました。
こちらでは野沢菜を同じように春に収穫して食べたりしています。
毎日、色とりどりの花たちを眺めて楽しませてもらっていますが
春の味覚も楽しめる時期になりましたね。
季節感のある暮らし、大切にしたいですよね♪
そこには家族の共通の思い出がたくさんできますね^^
Commented by nonshi24 at 2013-04-21 17:39
こんにちは。
季節のものを丁寧にいただく・・
とても大切なことですよね。
うんうん、四季のある日本に生まれて
本当に良かった。。
古き良き時代の茶の間の風景・・
あの頃が懐かしいな。。
「のらぼう菜」とても美味しそう♪
Commented by smallsanta at 2013-04-21 23:30
季節感たっぷりの食卓、素晴らしいですね!
私の片付け料理とはグレードが違いすぎます。笑
のらぼう菜、初めて聞く名前の野菜。
でも、お花を見ると菜の花にそっくり。
春の菜花はみなお花が似ていますね。
Commented by miyabiflower at 2013-04-22 00:26
plumerianさん
ご訪問とコメントありがとうございます。
お豆、苦手ですか・・・でも枝豆は大丈夫なのですね。
まだ少し先ですが楽しみですね。
その頃はビールもおいしい季節ですし・・・。
のらぼう菜、おいしいですよ。
最近は手に入る場所がふえました♪
Commented by miyabiflower at 2013-04-22 00:31
夢人さん
ご訪問とコメントありがとうございます。
おいしそうですか・・・よかった♪
季節のものを調理しているとなんとなくうれしくなります。
四季折々のおいしさを楽しめるのはしあわせなことですよね。
のらぼう菜の花、かわいいですよね。
ブロッコリーも似ていると思いますよ。
また気軽にいらしてくださいね。
コメントはひとことでも、長くても大歓迎です♪
Commented by miyabiflower at 2013-04-22 23:03
PreciousRosesさん
ご訪問とコメントありがとうございます。
旬のおいしいものは調理しているとなんだかうれしくなりますね。
手まりの記事も見てくださってありがとうございます。
まだ習い始めて一年半ほどですが、これからも続けていきますので
また新しいものができたら見てくださいね。
私もいただいたご縁を大切にしたいと思っています。
これからもよろしくお願いします。
Commented by miyabiflower at 2013-04-22 23:06
nyanさん
ふきは毎年この時期になると生協で注文しています。
長いまま届くのがなんだかうれしいのですよ。
葉っぱはごま油で炒めてお醤油で味付けをしてご飯のおともにしました。
季節のものが食卓に並ぶと子供の頃のことを思い出したりしますね。
子供達もなにかしら思い出してくれるといいのですが・・・。
Commented by miyabiflower at 2013-04-22 23:08
かほさん
季節のものは古い記憶も呼び起こしますね。
祖母の家の茶の間の振り子時計や”茶ダンス”を思い出しました。
広い縁側も最近は見なくなりましたよね。
のらぼう菜、少しずつ食べられる地域がふえているみたいです。
くせがなくおいしいですよ。
Commented by miyabiflower at 2013-04-22 23:18
smallsantaさん
りんごのコンフォートやトマトのピューレ、
手間と時間をかけて作るのですよね。
そういうものが冷凍庫にあるっていいなぁと思いますよ♪
のらぼう菜の花は菜の花そっくりですね。
ブロッコリーも似ているとか・・・。
種ができているので蒔いてみようかしらと思っています♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by miyabiflower | 2013-04-18 10:49 | おいしい | Trackback | Comments(36)

風の調べと花の言葉に耳を傾けながら、日々の暮らしを綴ります。


by miyabiflower