NEW POST

雨上がりにみつけた実 sanpo

初夏のような光景を冷たい雨が濡らした日、
午後になり雨が上がったので
ちょっと遠回りをして買い物に行きました。

ありました、カラスノエンドウ。
烏の豌豆だと思っていましたが烏野豌豆。

b0255144_19180936.jpg

みんなで空に向かって背比べ。
誰が一番?

b0255144_19183887.jpg

食べられるのかしら・・・といつも思いますが
食べてみたことはありません。

スズメノエンドウ。
子供の頃は一度も見たことがなくて 私にとっては幻の草でした。
三十年ほど前から住むこの地ではあちらこちらで見かけます。

b0255144_19193156.jpg

長さ一センチほどの小さなさや、ぷっくりふくらみました。

雫のついた葉の陰で 小さな実をたくさん揺らしていました。

b0255144_19193736.jpg

晴れた日とは違う装いです。

b0255144_19194672.jpg

みんな花しか見てくれないけれど・・・。

b0255144_19195368.jpg

もっと赤くなるから待っててね。

あらあら 雨でびしょびしょ。

b0255144_19200177.jpg

ドライヤーもタオルも使っちゃだめですよ。
ぜひ自然乾燥で・・・。
こんな”ふうたんぽぽ”、初めてみました。


小さかった子供達を連れて雨上がりのお散歩をしたことを思い出しました。
長女が幼稚園、長男はニ、三歳の頃です。
二人で水たまりをみつけて走って行って
そばにしゃがみこんだまま なかなか立ち上がりません。

長女に教えてもらったのでしょうか、
しばらくすると長男が興奮した顔を上げて
「みずたまりのなかにも おそらがあるよ!」と呼びました。
隣にしゃがんで三人で一緒にのぞきこんだら
雨上がりの青い空が映っていました。

もう二十年以上も前のことです。
いつのまにか水たまりは ただよけて歩くだけのものになりました。
今度みつけたらちょっとのぞいてみようかしら・・・。



トラックバックURL : https://miyabihana.exblog.jp/tb/20336728
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hal0828 at 2013-04-26 07:38
おはようございます。
雨上がりはなにもかもがしっとりと艶っぽくて良いですね〜
最近は怠け癖がついたのか、
雨上がりだからといって撮影に積極的に出かけなくなりましたが、
やはり出なくてはいかんな。。。と反省です。

私の場合、水たまりだけはいつでものぞきます(笑
Commented by sweetboy0375 at 2013-04-26 10:32
初夏のような光景を冷たい雨が濡らした日、
午後になり雨が上がったので
ちょっと遠回りをして買い物に行きました。
お詳しいんですね!
何時もコンタクト有難うございます!!!!!

印刷技術+用紙の品質の良さ=綺麗な美術印刷
日本の陶芸 まとめてご紹介します
お楽しみにしてください 追ってアップします
sweetboy0375より
Commented by time_rose_doll at 2013-04-26 13:53
こんにちは^^
小さい頃のお子さんとの会話、とってもかわいらしいですね。
純粋な子供の心だからこそ感じるもの・・今はたくさん無くしてしまってます(^_^;)

濡れたタンポポのお写真、とても興味深いです。
あの黄色い花びらがどうやって綿毛になるのか・・不思議でした。
少しだけわかったような気がします^^
Commented at 2013-04-26 14:02
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by groovy-days at 2013-04-26 15:43
こんにちは☆
河津桜の実、可愛いですね(^^)/

水たまりを覗いて「おそらがあるよ」・・・のご長男の
言葉♪
とっても可愛くって・・・☆
私も息子が小さかった頃のこと思い出しました(^^)/
子供って素晴らしいですね!

素敵なブログありがとうございました☆
Commented by tukiiro2613 at 2013-04-26 19:00
こんばんは、つきいろです。
当時の場面が目に浮かぶような素敵な子供達との思い出ですね(^ω^)
いつもながらmiyabiflowerさんの被写体選びには驚かされます、こんな世界もあるんだなといつも勉強させてもらっています。

今度は僕も水溜りを覗いてみようと思います。
Commented by otomeurarafuku at 2013-04-26 20:34
河津桜の実 これもさくらんぼですよね 食べられるのですか?

ふうたんぽぽ 水たまりのお空
なんだか 可愛い童話の世界

子供ってほんと 詩人ですよね 
小さい子供が何げなく言った言葉 綴っていくと
素敵な本が出来そうですね
Commented by miyabiflower at 2013-04-26 21:17
halさん
ご訪問とコメントありがとうございます。
雨上がりに外へ出たのは久しぶりでした。
花や葉に雫がついていていつもとは違う光景、きれいでしたよ。
見慣れた花も表情が違っていて あれこれ見ていて楽しくなりました。
水たまり、のぞくのですか・・いいですね♪
別の世界がありそう・・・と子供と一緒にのぞいていた頃は思いました。
今度ちょっとのぞいて見ますね♪
Commented by miyabiflower at 2013-04-26 21:20
sweetboyさん
子供の頃から身近に花があったので、
その季節の花をいつの間にか覚えました。
またそちらへお伺いしますね。
Commented by watmooi at 2013-04-26 22:09
やさしい気持ちがないと撮れないお写真ですね。
miyabiflowerさんのようなやさしい気持ちになりたいです。
今夜はちょっとあって反省しきり。。。
Commented by cottun at 2013-04-26 22:24
はじめまして、みんと申します。
先日は、拙いブログにイイネをありがとうございました。
ゆっくりと、時が流れた素敵なブログですね^^
水たまりのお話・・・幼い頃、お風呂のない家に住んでいました。毎晩、母と弟とお風呂に通っていたのですが、「走ったら、お月様がついてくるよ〜。」と、夜道を走って帰った事を思い出しました。40年以上も前の話です^^
リンクいただいて帰ります。どうぞよろしくお願いいたします。

ウチにもグミの木がありますョ^^
Commented by miyabiflower at 2013-04-26 22:27
time_rose_dollさん
雨上がりに遠回りしてでかけなかったら水たまりの会話も
思い出さなかったかも知れません。
子供の感受性って本当に豊かですね。
日々一緒に過ごしていた頃はこういう会話も多かったのでしょうね。
濡れたたんぽぽ、ちゃんと乾くのかちょっと心配になりましたよ。
綿毛、おとなになっても不思議です。
Commented by petitsalondeparis at 2013-04-26 22:41
こんにちは☆彡
なんだか タイムスリップしたような不思議な気持ちになっています。素敵な観察眼と感受性のアンテナを見習って 忘れかけた気持ちを思い出したくなりました。
Commented by yaso-bana at 2013-04-27 00:21
ほんのりとした癒される記事に 酔いしれます ~~
水たまりはよけて通るもの・・・私もそう思っていました
皆で覗き込んで楽しく会話ができる・・・素敵な思い出をお持ちで羨ましく思いました v^^
Commented by miyabiflower at 2013-04-27 01:10
鍵コメさん
同じような思い出がおありなのですね。
思い出すと幼い声まで聞こえてくる気がしますよね。
子供にとってはみずたまりも遊び相手、
懐かしいです、そんな頃が。
ふたりとも覚えているのかしら・・などと思いました。
Commented by february-angel at 2013-04-27 06:33
素敵な子供達の会話に気持ちがあたたかくなりました(⌒‐⌒) 私も今度みずたまりを覗いてみます♪
Commented by Bouchon at 2013-04-27 10:51
こんにちは、メッセージ有り難うございました。はい満開です。桜はどこでも美しいですね。長く見れないのが残念ですが。。。以前はリンゴの花を桜だと思い込んでいた私です(^^ゞ
Commented by primarosa at 2013-04-27 18:39
こんばんは。
miyabiflowerさんの視点が素敵でじっくりと文章を読ませて
いただきました^^
雨は憂鬱で出かけるのもおっくうで・・・いつからそうなったのでしょう?
水たまりには敢えて足を入れ、傘をクルクル回して飛び散る
しずくの様子や音を楽しむ・・・それが子育てなのだと聞いたことが
あります。私はそんな時代を子どもたちと過ごせたのかな?と
ふと思ってしまいます。
雨上がりにしかない風情を私も楽しみに外に出たいと思います^^
Commented by tekky521 at 2013-04-27 18:45
こんにちわ
カラスノエンドウ、私の家族の間では通称「ピーピー豆」です(笑)

河津桜のさくらんぼ、可愛いですね!
実は、同じような実を私も載せていますが
桜の種類がよくわかりません・・・
早咲きの桜ですから、河津桜なのかしら・・・?
Commented by miyabiflower at 2013-04-27 23:06
Janeさん
子供の言葉、今思い出すとしみじみかわいいですよね。
一日だけ小さい時に戻して一緒に遊びたいなぁなんて
思ったりします。
河津桜の実はもっと赤くなるそうなので、また見に行こうと思っています♪
Commented by miyabiflower at 2013-04-27 23:08
tukiiroさん
身近な所におもしろいもの、ゆかいな物ってけっこうあるものですよ。
もちろん美しいものもすぐ近くにあったりします。
みずたまり、のぞいてみてくださいね。
私も今度 みずたまりの中の空を見てみようと思っています♪
Commented by miyabiflower at 2013-04-27 23:11
otomeurarafukuさん
河津桜のさくらんぼは食べられると聞いたことはないのですが・・・。
枝を切るわけにはいきませんが、飾ったらかわいいですよね。
子供の言葉、かわいい童話になりそうですね。
ちょっと思い出してみますね、あれこれと。
Commented by miyabiflower at 2013-04-27 23:18
watmooiさん
日々いろいろなことがありますね。私も同じですよ。
waomooiさんのそばにはいつも花があるので、
きっともう笑顔に戻っていらっしゃると思います。
また素敵なアレンジメントを楽しみにしています♪
Commented by miyabiflower at 2013-04-28 00:20
みんさん 
ご訪問とコメントありがとうございます。
「おつきさまがついてくる」・・・
子供達も小さかった頃、そう言いながら走りましたよ。
懐かしく思い出しました。
お母様は弟さんも何かの折りにふと思い出して
懐かしい気持ちになることがあるかも知れませんね。
グミ、もう花は終わってしまったと思いますが
来年「がおぉぉー」って言っているかどうか見てみてくださいね♪
こちらこそこれからよろしくお願いします。
Commented by miyabiflower at 2013-04-28 09:13
petitsalondeparisさん
野の花や実を見ると、子供達が小さかった頃のことがあれこれ浮かびます。
濡れた”ふうたんぽぽ”はあの頃の子供達が見たらなんて言うかしら、
なんて考えたりしましたよ♪
Commented by miyabiflower at 2013-04-28 16:27
yaso-banaさん
みずたまり、のぞいてみてくださいね。
私も久々にのぞいてみようと思っています。
空のほかに何か見えるかもしれません・・・。
Commented by miyabiflower at 2013-04-28 16:28
february-angelさん
ぜひみずたまり、のぞいて見てくださいね。
思いがけないものが映っているかも知れませんよ。
何かみつけたら教えてくださいね♪
Commented by miyabiflower at 2013-04-28 16:52
bubuさん
ご訪問とコメントありがとうございます。
パリで桜を見られるなんてうらやましいです。
林檎の花もきれいですよね。
林檎もスモモも桜に似ていて私も区別がつきません・・・♪
Commented by miyabiflower at 2013-04-28 17:03
primarosaさん
ご訪問とコメントありがとうございます。
私もふだんは雨の日はでかけずに家にいるのですが、
先日はどうしても買い物に行く必要があって・・・。
でも雨上がりにでかけてみたら、思っていた以上に楽しかったです。
木や花がしっとりしていていつもと違う表情を見せてくれました。
街路樹やよそのお宅の庭木など見ながら歩くと、
これからの季節は楽しくなりそうですね♪
Commented by miyabiflower at 2013-04-28 17:10
テッキーさん
「ぴーぴー豆」ですか、かわいいですね。
そちらの実を見ましたが、どうなのでしょう・・・?
実だけではよくわからないのですが・・・。
(花を見てもわからないことの方が多いです)
でも早咲きの八重でしたら河津桜でしょうか・・・。
もっと赤くなるそうなので、また見に行こうと思います。
Commented by s_helga at 2013-04-28 17:30
スズメノエンドウってあるんですね!!初耳&初見!!
子供の頃、カラスノエンドウはあちこちにあって、小さなスイートピーが大好きでした。わっさぁ〜っ!と沢山茂っているのを摘んで帰ったのも遠い昔。小学校で飼っていたインコにあげると、喜んで(多分)食べていたなぁ〜、と思い出しました。
Commented by calmcalmcalm at 2013-04-28 20:44 x
miyabiflowerさま
子どもとの大切な思い出
その時はそれほど感じていなくて
彼らが巣立った今温かく懐かしく思い出されます
いい思い出をありがとうって言いたくなりますね
Commented by miyabiflower at 2013-04-29 17:06
s_helgaさん
スズメノエンドウは花も実もとても小さいです。
カラスとスズメ、大きさの違いなのでしょうね。
カラスノエンドウをインコが食べたのですね?
近所にはどちらもたくさんあって、もう少し経つと実が黒くなりますよ。
黒くふくらんだ実はなんだか愉快ですよ♪
Commented by miyabiflower at 2013-04-29 17:09
calmcalmcalmさん
そうですね。日々子供と一緒に遊んでいる頃は
いろいろなことが当たり前になっていますが、
今思うと、かわいい発想がたくさんありましたね。
いい思い出をありがとう・・・本当にそう思います。
我が家はまだ四人一緒にいますので、今の日々を大切にしたいと思います。
Commented by teonteon at 2013-05-05 01:24
こんばんは。
はじめまして、teonteonと申します。
「水たまりのお空」なんて!素敵な発想
子供さん達と素敵な思い出をお持ちですね^^
視点が高くなるにつれ気づかずに通り過ぎてしまう事が多くなっています・・・

みずたまりを、ちょっとのぞいて見ますね。

Commented by miyabiflower at 2013-05-05 18:39
teonteonさん
ご訪問とコメントありがとうございます。
子供達が小さかった頃のことをふとしたことをきっかけに思い出します。
子供の発想って素敵ですよね。
ぜひみずたまりもぞいてみてくださいね。
なにか見えたら教えてください♪
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by miyabiflower | 2013-04-26 00:17 | 花と実 | Trackback | Comments(36)

風の調べと花の言葉に耳を傾けながら、日々の暮らしを綴ります。


by miyabiflower