NEW POST

讃岐かがり手まり 麻の葉と土台まり kawaii


讃岐かがり手まり』の”麻の葉”ができあがりました。


お手本が勢ぞろい。


b0255144_13283415.jpg


どんな色でかがろうか
楽しく迷います。

b0255144_13284775.jpg

”麻の葉”は日本の伝統模様のひとつで
「魔をよける」という意味がこめられています。
麻がすくすくとまっすぐ伸びることにあやかって
わが子の成長を願い、産着にこの模様を刺繍したこともあったそうです。

完成したのがこちら。

このふたつはできあがった”土台まり”にかがりました。


b0255144_13292807.jpg


違う大きさのものも一緒に飾りたいと思ったので
土台まりを自分で最初から作ることにしました。

もみ殻を薄い和紙でくるんで糸をぐるぐると巻きます。


b0255144_13293453.jpg


ひたすらぐるぐる ぐるぐる・・・。

できあがったら地割り線をかがります。

藍で染めた薄い青です。


b0255144_13295774.jpg


さあ ここからいよいよかがります。


b0255144_13300306.jpg


最初から自分で作ったので
できあがったらうれしくて
自然と笑顔になりました。

b0255144_13303118.jpg

ほかにもピンクの糸でかがったり
藤色の糸で土台まりを作って紫の糸でかがったり。


全部一緒に籃胎(らんたい)の籠に並べてみました。

b0255144_13301062.jpg

いろいろな大きさの手まり・・・。

色も様々です。
並べるとお互いが引き立て合うような気がします。

長女にどれが一番好き?と訊いたら
しばらく迷ってから笑顔とともに「全部!」という言葉が返ってきました。



     *****〔ワークショップのお知らせ〕*****
 ※こちらは終了しました。
 
〔日程〕2013年5月26日(日) (※展示会自体は5月14日(火)~26日(日))
〔時間〕①11:00~13:30 ②14:00~16:30( 各回12名まで)
      (満席になりました。ありがとうございます。)
〔会場〕東京 秋葉原 utte  MAP 

お申し込み方法など詳細は讃岐かがり手まり保存会HPでどうぞ。 



当ブログの掲載記事及び写真の著作権は管理人にあります。
文章・画像の無断転載(ピンタレストのピンを含む)は固くお断りいたします。


All rights reserved.
Unauthorized copying prohibited(including pinning on pinterest).

トラックバックURL : https://miyabihana.exblog.jp/tb/20432156
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by peaceful-pastel at 2013-05-14 00:27
miyabiflower さん〜
こんばんわ〜
相変わらず きれいな「讃岐かがり手まり」に
うっとりです。
ほっとします。
〜yukari〜
Commented by bluedots at 2013-05-14 07:56
きれいですね❤
私も作ってみたくてお教室など探したのですが見当たらなくて…。
麻の葉、素敵です。
思いもこもって良いですね♡
Commented by otomeurarafuku at 2013-05-14 08:02
おはようございま~す♪
麻の葉模様の産着 長女を出産したときに母からもらったことを思い出しました
その意味を母から聞いて この柄がとても好きになりました
手まり どれも素敵ですね~ これは 選べません(*^_^*)
中に もみ殻 入れるんですね 丸く整えるの大変そう…
Commented by cinnamon3325 at 2013-05-14 08:19
おはようございます♪

ふんわりしたまんまるい姿を見ていると、とても和みます。

何もない状態からまんまるにしていく過程が、楽しそうです。
つたの葉と合わせると、まるでお花みたいで可愛らしいですね。
ピンク地のかがりがうすい桃色の大きなのが好きです(*^^*)
Commented by primarosa at 2013-05-14 11:07
こんにちは^^
一から作られた手まり、素敵な意味を込めた麻の葉の模様、
本当に素晴らしいですね。
どの色もどの大きさも素敵☆
お嬢さんのお言葉どおりです。
なんだかほっこりとした気持ちにしていただきました~。
Commented by bayswater92 at 2013-05-14 13:34
こんにちは!アンです。
綺麗ですね〜♪
色合が何とも言えず好みです。長女さんが一番を選べないのがよくわかります♪
ひとつでも素敵だけど、いくつも集めるとまた素敵ですね。
Commented by kisshi-mama at 2013-05-14 16:38
土台まりの形が歪にならないように作るの大変そうです。土台まりの白い糸も模様として生かされるんですね。
手まりがどんどん増えていきワクワク、楽しませていただきました❤
全部ステキです♪♪♪

Commented by FantasyArt at 2013-05-14 22:31
4、5枚目の、まりが、アジサイのようですね。
インテリアにも素敵!
Commented by miyabiflower at 2013-05-14 23:44
yukariさん
いつも見てくださってありがとうございます。
麻の葉はシンプルですが、かがるのはむずかしいです。
上手にかがるには年月が必要だと思いました。
いろいろな大きさ、色でかがりたくなりました。
並んでいるのが目に入ると、笑顔になります♪
Commented by miyabiflower at 2013-05-14 23:50
bluedotsさん
教室は香川のほかに東京にあるのですが、満員のようです。
麻の葉はシンプルですが美しいですね。
もようの意味を知ってかがると、よりいっそう大切に思えてきます。
Commented by miyabiflower at 2013-05-14 23:53
otomeurarafukuさん
お嬢さんの産着の模様が麻の葉だったのですね。
模様に思いや願いをこめるという日本の文化、
これからも大切にしたいですね。
色も図案もシンプルなのですが、美しいと思いました。
土台まり・・・まるくしたつもりが写真に写ると平らな所があったり
なんとなく四角っぽかったり・・・。
模様をかがると対称形にならなかったり・・・。
むずかしいのですが、でも楽しいですよ♪
Commented by りち at 2013-05-15 07:53 x
こんにちは!りちです。私も全部!!!です。
Commented by petitsalondeparis at 2013-05-15 15:44
一つ一つの行程を 
愛おしんで作っていらっしゃる優しさが
伝わってきます。
コロンコロン 丸さに なぜだかほんわかと癒されるよう・・・器によっても印象が変わりますね♫
私も 全部 好き~です^^~~
Commented by miyabiflower at 2013-05-15 22:01
ミトンさん
土台まりはくるくると楽しいのですが、
できあがった、と思って円周を計ってみると
計る場所によって微妙に違っていて・・・。
きれいにまるくするのがむずかしくて、
さらに地割り線も、均等にしたつもりが少しずつずれていたり・・。
それでもやっぱり自分で作ると愛着がわきます♪
大きい方のピンクですね、私もこの色が好きで
この系統の色調の手まりが多いのですよ。
初めてかがった菊の花もこういう色合いでした。
Commented by miyabiflower at 2013-05-15 22:05
primarosaさん
麻の葉に込められた思い、今まで知りませんでした。
模様に思いをこめる、というのは受け継がれてほしいですね。
草木染めの色がやわらかいからでしょうか、
手まりを見た方は皆さん、ほっとする、ほっこりするようです。
私もこの色合いに惹かれて習い始めました。
どんな色にも惹かれます♪
Commented by miyabiflower at 2013-05-16 00:36
アンさん
大きさや色の違うものを並べてみたら
思いのほか雰囲気が出ました。
どの色にも他にはない魅力がありますよね。
比べられない、というのは花も同じです。
でも 人それぞれよく選ぶ糸の色ってなんとなく決まっているのですよ。
それが個性につながるのでしょうね。
Commented by miyabiflower at 2013-05-16 00:39
kisshi-mamaさん
そうなのですよ、土台まりは自分ではまるく作ったつもりでも
写真で見ると四角っぽかったりします。
さらに周囲を計ると場所によって違っていたり・・・。
さらに地割り線もなぜか微妙に均等になっていなかったり・・・。
たくさん作らないと上達しないと思いました。
でも、ちょっと歪んでいても 楽しいです♪
どれも魅力がありますよね、色や大きさが違っていても。
草木染めの色だからですね きっと。
Commented by miyabiflower at 2013-05-16 00:42
Fantasiaさん
そうですね、紫陽花の色ですね、気づきませんでした。
白地に薄紫も素敵になりそうですね、かがってみますね♪
Commented by hanapeanuts at 2013-05-16 20:06
私も全部!好きです(^^)
土台まりをくるくるとまん丸に巻く作業、優しい手仕事ですね
とっても気持ちが落ち着きそう♪
近くであればワークショップに参加したかったです〜
Commented by miyabiflower at 2013-05-16 21:04
りちさん
ありがとうございます。
本当に選べませんよね。
りちさんもご自分のステッチ、どれもいとおしいのでしょうね♪
手をかけた分だけ、大切にしたい思いがふえますよね。
Commented by miyabiflower at 2013-05-16 21:07
petitsalondeparisさん
ころんとまるいものは
見ているだけでなんだかやさしい気持ちになりますね。
陶器や籠、漆、いろいろなものに置いてみるのも楽しいです。
雰囲気が変わりますよね。
それぞれかわいかったり 落ち着いていたりで
よさが違うので選べませんね♪
Commented by miyabiflower at 2013-05-17 08:40
hanapeanutsさん
ありがとうございます♪
くるくる巻くのは楽しいですよ。
単純な作業ですが、気が散っているとうまくいかないのですよ。
糸に集中しているので、落ち着いてきます♪
またワークショップがある時にはお知らせしますね。
草木染めの糸の色を、実際に見たらきっとうれしくなると思います♪
Commented by steinm at 2013-05-19 17:36
こんにちは。
籾殻が芯ですか。
見事に丸になりますね。
私のクス球とは大違いです^^
しかし、出来上がりが素晴らしいです。
Commented by miyabiflower at 2013-05-20 01:45
steinmさん
そうなのですよ、もみ殻を芯にして巻いています。
いえいえ 実は歪んでいて
どこから撮ったらきれいに見えるか苦心しましたよ。
裏側はちょっとゆがんでいたり、模様も対称形じゃなかったり・・・。
内緒なんですけれどね^^
でも 模様がきれいなのでなんとかなりました。
ありがとうございます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by miyabiflower | 2013-05-14 00:06 | 讃岐かがり手まり | Trackback | Comments(24)

風の調べと花の言葉に耳を傾けながら、日々の暮らしを綴ります。


by miyabiflower