NEW POST

風の花 アネモネ 序章

冬の間 ベランダのプランターに葉だけを茂らせていたアネモネが
三月には風船のようなつぼみをつけて
その後 次々花を咲かせています。


b0255144_09373722.jpg


まんなかのころんとした坊主頭がユーモラスです。

四日後はこんなふうになりました。

b0255144_09434247.jpg


ヘアスタイル変えたのね。


b0255144_09302475.jpg


  十年以上前に
  アネモネを球根から育てたのですが、
  翌年は咲かなかったので 
  いつの間にか忘れていました。

  ある時
  生け花に使ったツルウメモドキの実を
  何も植えていないプランターに蒔くと
  芽を出してぐんぐん育ち、
  今では
  高さ80センチほどになりました。

  その足元に
  数年前からアネモネが一輪だけ
  顔を出すようになったのです。

  それがどうしたことか 
  今年は次々花を咲かせています。


アネモネの語源はギリシャ語で”風”の意の「anemos」です。
英名は「wind flower」”風の花”、「lily of field」とも言います。
和名は牡丹一華(ぼたんいちげ)です。


アネモネのつぼみのこと、咲き方のこと・・・
続きは新記事をごらんください。


実はこの記事を投稿したものの不具合があり
再投稿を繰り返してもそれが直りませんでした。
既にコメントやイイネをいただいていたので迷いましたが
新しい記事として投稿し直しました。

ちゃんと記事を読むことができて
コメントやイイネをくださった方ごめんなさい。
コメントのお返事はこちらに書かせていただきますね。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

トラックバックURL : https://miyabihana.exblog.jp/tb/22444775
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by amamori120 at 2014-04-15 16:22
なんとも 艶やかな佇まい ♪
Commented by ryonasa at 2014-04-15 18:40
こんにちは。
『アネモネ物語』素敵でした^^。
ほんとうに愛おしい花ですね。
“風の花”と言う事も“夕方には閉じる”と言う事も、そして、土からつぼみがでてくると言う事もはじめて知りました。
この潔い深紅に大輪の花びら…、もう、好きにならずにいられないですね^^。
Commented by shizuku0826 at 2014-04-15 19:18
こんばんは♪
此方の桜
雨が、風が、桜を連れて行きました。
でも、まだ全国の桜がブログ上で見られて嬉しいです。
新録が眩しいですね。
アネモネ、知らないことばかりでした。
これからお花の綺麗な季節
楽しみましょうね。
Commented by shima_shima1225 at 2014-04-15 19:27
こんばんは♪
実家の鉢植えにも同じ真っ赤なアネモネが咲きました。^^
毎年この時期になると咲きます。
真っ赤な色がとても目にひく、モダンな花ですね。^^
Commented by florentia55 at 2014-04-15 22:05
フローレンスからボンジョルノ アネモネの秘密知りませんデシタ!自然って素晴らしい形を持ってますね。とっても儚い感じのアネモネの花びらがしっかりと開いて咲いてる様子がとっても良いわぁ。お手入れ丈夫さんに巡り合えて安心してる風ですね。ドラマだわぁ。p 色がとっても素敵なアネモネだと思いました。
Commented at 2014-04-16 07:43
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by miyabiflower at 2014-04-16 10:57
amamoriさん
一番乗りでのコメントありがとうございます。
記事に不具合があって、私のパソコンでは画像が見えたり見えなかったり。。
さらにプロフィールに記事が反映されていないので、
イイネを何人かの方からいただいたことも全く載っていませんでした。
それで新たな記事として投稿し直すことにしました。
記事が二か所になってしまってごめんなさい。
Commented by miyabiflower at 2014-04-16 11:01
ryonasaさん
ありがとうございます。
つぼみが土の中から出ることは、今年初めて知りました。
けなげでかわいいなと思って、
赤い花が苦手なんて言ってごめんなさい という気持ちになりました^^
記事に不具合があって、写真が見えなかったり、
イイネをどの記事にいただいたのかもわからなかったり等などでしたので
新たに投稿し直しました。
記事が二か所になってしまってごめんなさい。
Commented by miyabiflower at 2014-04-16 11:04
shizukuさん
桜の花は本当に命が短いですね。
でもおっしゃるように皆さんのブログで、まだまだ桜を楽しめますね。
アネモネのつぼみのことは、今年初めて気がつきました。
土をかぶって出てくるなんていとおしいですよね。
記事にいろいろ不具合がありましたので
新たに投稿しました。
記事が二か所になってしまってごめんなさい。
Commented by miyabiflower at 2014-04-16 11:06
shimaさん
そちらでも咲いているのですね。
風に揺れる姿はかわいくて まさに風の花ですね。
とてもかわいい姿を見ていたら
赤い花は苦手だなんて言ってごめんなさい という気持ちになりました^^
記事にいろいろ不具合がありましたので 新たに投稿し直しました。
二か所に分かれてしまってごめんなさい。
Commented by miyabiflower at 2014-04-16 11:11
フロレンティアさん
私もつぼみが土から顔を出すことは 今年初めて気づいたのですよ。
イタリアにもアネモネは咲いていそうですね。
でも揺れ方がおしゃれだったりして・・・^^
よく見ると白がアクセントになっていてかわいいですよね。
赤い花は苦手だなんて思っていてごめんなさい でした^^
記事に不具合があって 新たに投稿し直しました。
記事が二か所に分かれてしまってごめんなさい。
Commented by miyabiflower at 2014-04-16 11:15
鍵コメントさん
一昨日もそうだったのですね。
「○○さんからイイネを受け取りました」というメールが来るのですが
自分のプロフィールにも相手の方のプロフィールにも
何も載っていませんでした。
記事はプロフィールに反映していませんでしたし、
記事のイイネに数字も出ていない状態です。
そちらの不具合の記事のイイネは押せませたよ。
加えて写真も見えたり見えなかったりでしたので新しい記事として
再投稿しました。
今度は大丈夫でした。
アネモネの坊主頭、かわいいですよね。
ツルウメモドキやっと新芽が出てきました^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by miyabiflower | 2014-04-15 15:53 | 花と実 | Trackback | Comments(12)

風の調べと花の言葉に耳を傾けながら、日々の暮らしを綴ります。


by miyabiflower