NEW POST

boa mesa 2015 春から初夏へのシノワメニュー

若林三弥子先生のお料理サロン“ボアメーザ”に行ってきました。

今回は『春から初夏へのシノワメニュー』
b0255144_2243611.jpg

三弥子先生の変わらぬ笑顔と共に 明るい色の芍薬が迎えてくれます。


中国原産のイチョウをモチーフにしたガラスのお皿。
b0255144_2255646.jpg

大きさも色も何種類かあって楽しめます。

テラスの花もうれしそうに風に揺れて。
b0255144_226486.jpg

北鎌倉の緑に囲まれての心地よいひとときが始まります。

お料理のデモンストレーションでのひとこま。
b0255144_2263585.jpg

野菜のデザインの楽しさに気づかされます。


前菜。
イチョウの葉のプレートにはセロリのバンバンジー。
バンバンジーにはキュウリ、と思いこんでいましたが
蒸しいためしたセロリがとてもおいしくて 早速作るつもりです。
b0255144_2295826.jpg

すぐ隣は アスパラガスとお刺身 ラー油ジュレ。
二段重ねのグラスです。

そらまめと海老のミニ春巻き。
おしゃれなグラスの足もとには キャベツと豆苗の中華風甘酢漬け。
b0255144_22102567.jpg

外はパリパリ 中はしっとり、おいしい春巻きです。

蓋つきの器の中はニラ玉春雨。
b0255144_22103579.jpg

あさりとニラを蒸しいためしてミキサーにかけます。
ニラがとてもやさしい味になっていました。


白い海鮮とじ。
b0255144_22104490.jpg

カニほぐし身、帆立貝柱、絹ごし豆腐を炒めて卵白でとじます。
この材料だけでおいしいとわかります。


いかバーグとおかひじき。
b0255144_22105496.jpg

お弁当のおかずにもぴったり。


アボトンポーローカレー。
アボカドオイルで育ったポーク「アボトン」のカレーです。
カレー粉と合わせて八角、花椒、日本酒、醤油等を使う
シノワメニューのカレー、思わぬおいしさでした。
b0255144_221145.jpg

先ほどのお鍋の野菜はこれでした。
歯ごたえが残っていてそれぞれのおいしさを味わえます。
いろいろな野菜を蒸しいためにして作ってみたいと思いました。


デザートは 杏仁豆腐 ~芽吹きのイチョウ~
b0255144_2212521.jpg

ネーミングも素敵ですが
小さなイチョウは薄く切ったメロンを型抜きにして作ったものです。
繊細さに皆が感動しました。


いつも三弥子先生のお話をお聞きしていて思うのは
おもてなしというのは
さりげない心遣いの積み重ねなのだということです。

おいしいお料理と楽しいおしゃべり、
そして気がつくと手のひらの中に
大切なものを受け取っていました。

帰り道にはいつも
些事に追われれがちな日々の暮らしを振り返ります。
ちょっと立ち止まってあれこれ見直すのも大切な時間です。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
トラックバックURL : https://miyabihana.exblog.jp/tb/24567067
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by vbjaroma at 2015-06-10 09:34
きゃぁーーー!若林先生のサロンに行かれているなんて!すごい♪人気で予約取れないらしいですよね。
美しいお料理の数々に、魅入られました。どの器もとってもステキ。テーブルフラワーもゴージャスで、、、本当に憧れの世界です。ブログを通して、ご一緒させていただいている気分が味わえて幸せです♪
「蒸しいため」私もやってみます~
Commented by mtake-0618 at 2015-06-11 09:02
とっても素敵で♫ 楽しませていただきました♪生活が豊かになりますね♪
Commented by makemeup_451248 at 2015-06-11 13:07
素敵なお料理とロケーションに、毎回ため息が出ます^ ^

梅雨の鬱陶しさを払拭するかのような盛り付けで、ひととき爽やかな風を感じました。

若林先生ほどの方になると、伝わってくるものは美味しいお料理のノウハウだけではないのですね。

miyabiflowerさんのように、手のひらに受け取った大切なものを見逃さないようにしたいと思いました(*^^*)
Commented by miyabiflower at 2015-06-13 01:34
vbjaromaさん
キャンセル待ちの方が大勢いらっしゃると聞いています。
三年ほど前から通っていますが、
いつもリラックスできるテーブルで楽しく過ごしています。
テーブルコーディネートはともするとあれこれ飾り立て過ぎて
しまいがちですが
ゴージャス過ぎず、主張し過ぎず、
そこに座る人のことを考えたテーブルなので
あれこれヒントをいただいています。
「蒸しいため」は我が家ではいろいろなお料理に応用しています。
かぼちゃやキャベツはそれだけでおいしくて定番になりました。^^
Commented by miyabiflower at 2015-06-13 01:38
mmiimaさん
三か月に一度、こちらへお邪魔すると
日々の暮らしを彩るちょっとしたヒントをいただけます。
そして同時に、ついついおろそかになりがちな日々の些事を思い
軌道修正したり・・・。
同席した方々のお話からもいろいろ学ぶことができたり・・・。
楽しみなひとときです^^
Commented by miyabiflower at 2015-06-15 01:25
mammy's treasureさん
北鎌倉は緑が多くて窓の外の光景もこちらの魅力のひとつです。
お料理のデモンストレーションは楽しくためになりますし
三弥子先生のお話を伺っていると
おもてなしの心遣いや、人との繋がりを大切にする気持ちなど
いろいろなものが伝わってくるようです。
テーブルを囲む皆さんからも いい刺激をいただいています。
日々の暮らしをちょっと見直すきっかけになっているのですよ^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by miyabiflower | 2015-06-10 00:57 | おいしい | Trackback | Comments(6)

風の調べと花の言葉に耳を傾けながら、日々の暮らしを綴ります。


by miyabiflower