NEW POST

讃岐かがり手まり 六色かごめと五角


『讃岐かがり手まり』の“六色かごめと五角”ができあがりました。

b0255144_17370733.jpg


讃岐かがり手まり』は香川県の伝統的工芸品です。

糸は讃岐三白(塩・砂糖・綿)の綿を紡いで草木染めしたもので
土台のまりはもみ殻を芯にして糸を巻きつけて作ります。


まり全体に色の違う六本のかごめをかがる六色かごめ。
交差するところで井桁になるように組み合わせます。

b0255144_17374313.jpg

かごめの間にできる五角形は色を変えてみました。

b0255144_17375223.jpg

草木染めの色は淡くやさしいので
どの色をどう組み合わせても仲良くなじみます。



教室にはこんなに楽しい手まりが・・・。

b0255144_17390850.jpg

どれも小さな手まりですが、
なんだかしあわせの詰め合わせのようだと思いました。

b0255144_17385216.jpg

秋の味覚ともみじの手まり。
b0255144_17392218.jpg

秋の美しさを思い出させてくれます。


今かがっているのは“十二菊”。
先月やっとまわりの三羽根亀甲が完成しました。
これから十二面に菊をかがります。

b0255144_23060315.jpg


いつもより大きな手まり。
花の色はだいたい決まったのですが
かがってみると 思っていたのとは違う雰囲気になったり・・・。

この色を組み合わせたらどんな菊になるのかしら、と
考えながらかがっていくのが楽しみです。


日に日に大きくなるベランダの風船唐綿。

b0255144_17463600.jpg

風に揺れるころころまるい実。

まるい手まりをかがりながら まるいフウセントウワタを眺めて
暫し ゆっくり時間が流れます。

草木染めの木綿糸の色合いや感触が
慌ただしく過ごしている心を、そっと撫でてくれるようです。




トラックバックURL : https://miyabihana.exblog.jp/tb/24951129
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by rinkatu at 2015-10-01 19:15
紅葉の手鞠
綺麗に仕上がってて
秋に何気なく飾っておくと
粋に感じますね~(*^.^*)
Commented by misarin-1126 at 2015-10-01 19:39
miyabiflower さんの雰囲気にぴったりって感じが致します六色かごめ。

秋の気配手まりも素敵ですね。
糸を噤むって心が穏やかになりそうで憧れます。
青空には、まるいフウセントウワタ
マルってわ=和 好きな言葉です♪
Commented by calmcalmcalm at 2015-10-01 20:11 x
miyabiflowerさま
やはり優しい色の作品ですね
全体が仕上がって
思い描いていたものになった時
その過ごされた時間と
達成感で豊かな気持ちでしょうね
うつくしいこと!!
Commented by hogecyan at 2015-10-01 20:29
わー。。かわいいそして暖かい感じのてまりですねーー^^
秋だなあ。。。
Commented by time_rose_doll at 2015-10-01 20:33
「しあわせの詰め合わせ」
なんてわくわくする言葉でしょう~
箱に納まった小さな手まり・・・
例えるなら宝石というよりも、ひとつひとつが収穫した実のようで、豊かな気持ちになりますね。
Commented by odamaki719 at 2015-10-01 20:41
こんばんは??
 手まりの“六色かごめと五角はいつもと雰囲気が
違ってまた楽しいですね。
色彩が淡くて素敵です。
フウセントウワタの旅立ちが楽しみですね。
Commented by madameyfrance at 2015-10-01 22:05
こんにちは♪
今回の手まりも優しい色で癒されます♡
木箱に詰め合わされた手まり、眺めているだけで幸せな気分になりますね!!
Commented by miyabiflower at 2015-10-01 23:59
rinkatuさん
季節の移ろいを思わせる手まり、
身近に置いておきたいですよね。
四季のある国に生まれてよかった、と思うひとときです。
Commented by miyabiflower at 2015-10-02 00:05
misarinさん
ありがとうございます^^
淡い色を選んでみたのですが、好きな配色になりましたよ♡
糸も色も自然からの贈り物ですね。
だからほっとするのかも知れません。
>マルってわ=和 好きな言葉です♪・・・
そうですね、和ですよね。
平和の和、和洋の和でもありますね^^
Commented by lotusflower7 at 2015-10-02 09:49
初めて通信いたします。仲秋の名月も過ぎる頃となりましたが、お元気でお過ごしですか。
風と花を紡いで、とてもこころに響く世界ですね。
讃岐かがり手まり、初めて拝見いたしました。四国・八十八ヶ所巡りのお遍路さんが、旅の徒然につくような風情を感じます。
ちょうど秋の月見る頃ですので、手まりの中にうさぎもいるような、物語性も呼び覚ましますね。
まるいかたちから、地球の平和を連想します。かごめかごめの童謡も聞こえてくるかのように。
Commented by rinarina_216 at 2015-10-02 11:06
優しいパステルカラーの手毬かわいいですね♡
どうやって作るのかと
youtubeで動画を検索して見てみました。
丁寧な手仕事に癒されて
どんどん模様ができていく様子が
とっても楽しいですね!
これからも素敵な作品
作って行ってくださいね^^
Commented by moonstar1206 at 2015-10-02 20:16
miyabiflowerさん、こんばんは!
優しい色合いの手毬・・・手作りの温かみとその色、
まぁるい形でとっても癒されますね!
いつまでも眺めていたい位です^^
私も、これからも作品を見せて頂けるのを楽しみにして
います♪^^
P.S. セロシアを教えて頂き、ありがとうございました♪
 おかげさまですっきりしました~^^
Commented by yayoi at 2015-10-02 21:56 x
こんばんは~!
ご無沙汰しています。

今日も素敵な讃岐かがりてまりに出会えて嬉しいです。
かごめも難しそうだし、中の五角形も手がかかります
ね~。

仕上がりは淡く優しく、ほんとに女の子の笑顔が目に
浮かびそうです。

次は十二面の菊なのですね~ご無理されずボチボチ
なさって下さいませ。。。
(根を詰めてしまい、肩・首・目が痛く辛いです)
Commented by janto at 2015-10-02 22:48
こんにちは♪
小さな手まりたち、ほんとにかわいいですね♡
色合いも優しくて、手に取ってみたくなります^^
「幸せの詰め合わせ」。。。すてきですね。
蓋を開けた時の驚き、喜び、きっとみんな笑顔になりますね。
十二菊、どんな仕上がりになるのか、楽しみにしています^^
Commented by miyabiflower at 2015-10-03 01:34
calmcalmcalmさん
淡いグラデーションにするか、コントラストを効かせるかで
悩むこともあるのですが
淡い色合いにする方がなんだか落ち着きます。
少しずつ少しずつ模様が見えてくるとうれしくなりますよ。
できあがるまでの時間も大切なひとときですね。
おっしゃる通りです、そして達成感も大きいです^^
Commented by miyabiflower at 2015-10-03 01:36
keitoさん
たくさんの色を使いましたが
色と色がケンカすることなく、やさしい雰囲気になりました。
手まりの小さな世界に季節が表現されていて
見ているとうれしくなります^^
Commented by miyabiflower at 2015-10-03 01:39
time_rose_dollさん
手まりひとつひとつがそれぞれの世界を持っていて
いろいろなしあわせが入っているように感じたのですよ^^
そうですね、大切に育てた実を収穫したような、
思いの込められたしあわせの詰め合わせですね。
いつか作ろうと思いました^^
Commented by miyabiflower at 2015-10-03 01:41
odamakiさん
そうですね、花の模様ではなくて線で描かれた世界なのですが
温かみを感じますね。
色と色が寄り添っているような雰囲気になって
うれしくなりましたよ^^
フウセントウワタ、ぐんぐん大きくなるので見ていて楽しいです♪
Commented by miyabiflower at 2015-10-03 01:42
ゆうさん
色と色が仲良くしているようで、気持ちもやさしくなりそうです。
木箱の手まりは教室でみつけた時にしあわせな気持ちになりました。
ずっとそばにいて眺めていたいと思ったくらいです^^
Commented by sabu-mama at 2015-10-03 09:30
こんにちは♪
いつ見ても素晴らしい手まりですね。
優しい色でmiyabiさんのお人柄そのものが
表れているんだろうなぁ。

昨日編み物レッスンに出掛けました。
またまた不器用さを再認識して帰って来ましたが。笑
器用なmiyabiさんが羨ましい!
Commented by mtake-0618 at 2015-10-04 06:57
秋らしい色彩・・増えましたね!とっても素敵です♪
Commented by nonshi24 at 2015-10-04 07:28
おはようございます。
コロンコロン。。
手毬たちが集まって、
miyabiさん、素敵に作ってくれてありがとう~ってお話しているような気がします。
とっても優しい色合いですね~。素敵です^^
Commented by miyabiflower at 2015-10-04 23:02
lotusflower7さん
ご訪問とコメント、ありがとうございます。
草木染めの木綿糸でかがっているからでしょうか
やさしい色合いと素朴な風合いに、心をやさしく撫でられているような
そんなやわらかな気持ちになれます。
手まりのかがり模様の中に、遠い日をみつけたり
何かしら写し出されるようですね^^
そうですね、まるい形は地球の平和、
そして子供心を思い出させる童謡を奏でているようです。
また是非遊びにいらしてくださいね。
Commented by miyabiflower at 2015-10-04 23:05
kinomi*さん
讃岐かがり手まりに興味を持っていただけてうれしいです^^
同じかがり方でも色の組み合わせを変えることで
様々な模様が浮き出てきます。
模様の種類は無限大なので、楽しみもどんどん大きくなります。
この手まりは淡い色合いの組み合わせで、かわいらしく仕上がりました。
また次の作品もご覧いただけたらうれしいです^^
Commented by miyabiflower at 2015-10-04 23:09
moonstar1206さん
やさしい色を組み合わせたせいか、かがっていてなんだかほっとしました。
幼い女の子の笑顔がうかんだのですよ^^
次の十二菊は時間がかかりそうですが、楽しんでかがろうと思います。
セロシア、花屋さんでしか見たことがないので
散歩道に咲いていないかしらと探してみますね^^
Commented by miyabiflower at 2015-10-04 23:13
yayoiさん
かごめはとてもむずかしくて、
何回もくぐらせるのを忘れて進んでしまって、戻ってやり直しました。
でも淡い色ばかりのこの手まりは
かがっていると気持ちがやさしくなったり
幼い女の子の笑顔が浮かんだり・・・。
かがる時間がとても愛おしく思えました。
十二面の菊、楽しみながら少しずつかがろうと思っています。
またご覧いただけたらうれしいです^^
Commented by miyabiflower at 2015-10-04 23:16
あんさん
淡い色合いを組み合わせると、どんな色でも仲良くしてくれますね。
木箱につめた手まりたち・・・
本当に愛らしくてずっと見ていたいと思いました。
蓋をあけて、こんなにかわいらしく並んでいたら感激しますよね^^
十二菊も楽しんでかがろうと思います^^
ご覧いただけたらうれしいです。
Commented by miyabiflower at 2015-10-06 14:45
sabu-mamaさん
ありがとうございます。
淡くて穏やかな色彩には憧れがあります^^
編み物、鎌倉のお店で、でしょうか?楽しそうですね。
好きなので続けていますが、
写真で見ると手まりも「ここが変、こっちは曲がっている・・・」と
難点がよく見えてしまいます^^
手仕事、楽しみましょうね^^
Commented by miyabiflower at 2015-10-06 14:47
mmiimaさん
教室にはいつも季節の手まりが飾られているので
それを見るのも楽しみです。
いつか作りたいなぁと思いながら憧れる気持ちで眺めているのですよ^^
十二菊も楽しみながらかがりたいと思っています。
Commented by miyabiflower at 2015-10-06 14:49
かほさん
ありがとうございます。
草木染めの色って本当にやさしくてほっとしますね^^
ころんとまるい形も愛らしくて
かがっているとうれしくなるのですよ。
今まで作ったものを並べて眺ると
しあわせな気持ちがいっぱい広がります^^
Commented by primarosa at 2015-10-06 22:25
こんばんは^^
いつものように優しい色合いがmiyabiflowerさん
らしいなあとお人柄を感じます。
規則正しく丁寧にかがられた手まりに、規則正しい
模様が浮かび上がって本当に素敵です。
もみじの手まりが、また違った雰囲気でいいですね。
次の手まりも楽しみです^^
Commented by miyabiflower at 2015-10-07 11:30
primarosaさん
ありがとうございます。
淡い色合いはかがっていてもほっとなごみます。
幾何学模様なのですが、まり手まりにかがると曲線になるせいか
やさしい雰囲気になりますね。
もみじの手まり、土台まりの色と葉の色が秋らしくて好きです。
いつかかがってみたい手まりがまたふえました^^
十二菊も楽しんでかがりたいと思います。
Commented by bluedots at 2015-10-10 20:00
柔らかい色彩の美しい作品ですね。
きっとmiyabiflowerさんのお人柄を映していらっしゃるのですね(^^)
Commented by miyabiflower at 2015-10-25 01:36
bluedotsさん
お返事がこんにゃに遅くにゃってしまってごめんなさい。
ありがとうございます。
淡い色合い、好きなのですよ。
お人柄・・・そうなりたいと思っています^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by miyabiflower | 2015-10-01 11:57 | 讃岐かがり手まり | Trackback | Comments(34)

風の調べと花の言葉に耳を傾けながら、日々の暮らしを綴ります。


by miyabiflower