人気ブログランキング |
NEW POST

変わらぬ光景を眺めながら・・・

遠くに瀬戸大橋を臨むこの光景、

目にするのは一年ぶり。

前日の雨も上がり、朝のやわらかい光に心がほぐれます。

b0255144_18231642.jpg
       

いつもなら、カーテンを開けてこの光景が目の前に広がった瞬間、

「ああ きれい」という母の声が聞こえるのですが

今年は体調を崩してお留守番でした。

b0255144_18233624.jpg


刻々と変わってゆく光をみつめながら

しいんと静かな部屋に時が流れます。


父の三回忌で訪れた丸亀、

今年は長女と一緒にあちこち歩き回りました。

電車の窓から見えた光景。

b0255144_18234668.jpg


この色の美しさに思わず声が上がります。

ここに住んでいたらこれが日常の光景になるのでしょうか。

b0255144_18235342.jpg


なんだか不思議な気がします。


丸亀城址からは瀬戸内海が見えました。

b0255144_18240215.jpg


ここにお城があった江戸時代には どんな光景が広がっていたのか、

b0255144_18240952.jpg


心の中に描いてみるのですが・・・。


翌朝の光景も穏やかな表情。

b0255144_18242812.jpg


b0255144_18243432.jpg



心なごむ夕景。

b0255144_18245026.jpg


母に見せてあげたかった、とただそれだけを思いながら眺めます。


かつて母が父と一緒に眺めた光景を

b0255144_18251058.jpg


来年は母と一緒に見られますように・・・。


また来るからね、待っててね。

b0255144_18251806.jpg

空に向かってそんな挨拶をして丸亀を後にしました。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
トラックバックURL : https://miyabihana.exblog.jp/tb/24967027
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by anatatoyu at 2015-10-06 13:02
もう一年経ちましたか、早いですね。
うちは来週一周忌に帰ります。
昨年、父が亡くなった日は台風でした。
今年はなんとか大丈夫そうです。
お母様、お大事に。
Commented by misarin-1126 at 2015-10-06 13:39
1枚目のお写真を大きくクリックで拝見させて戴きました。
パステルな青がなんとも心に優しい風景で素敵です。

来年は、お母様とご一緒にお出かけできますように・・・。
季節の割り目ですので、お身体をご自愛されて過ごしてください。
Commented by hogecyan at 2015-10-06 14:06
のんびりとしたいい風景、瀬戸内海、まだ見たことありません。
おかあさま、お大事にしてくださいね
Commented by yk-voyant54 at 2015-10-06 14:16
もう3回忌になっていらっしゃったのですね。
ご両親は四国のご出身なのですか?
1度だけ高松の友人を訪ねたことがあります。
初めて見た瀬戸内海の美しさに驚きました。
まさに、こういう光景でした。美しい海ですね。
海が北にあるのも、太陽が海の向こうに沈むのも
不思議でしたね。

Commented by shizuku0826 at 2015-10-06 16:19
こんにちは♪
静かな瀬戸内海の写真
優しい淡いブルーがまた良いですね
お母様と来年お出かけくださいね。
Commented by watmooi at 2015-10-06 22:41
こんばんは。

穏やかな海ですね。

ゆったりとした時の流れとともに穏やかながら表情が変わるんですね。

踏切の写真、駅のプラットフォームの写真、
旅愁を感じます。

お母様お大事になさってくださいね。

Commented by janto at 2015-10-06 22:52
こんばんは♪
絵葉書のような優しい穏やかな海ですね。
心が和みます。瀬戸内海はまだ見たことがありませんが、
なんだか懐かしい感じがします。不思議ですね。

お母さま、どうかお大事に。
来年は、一緒に美しい海を見られると良いですね。

Commented by miyabiflower at 2015-10-07 11:34
ゆうさん
本当に月日が流れるのが早くて驚きます。
ゆうさんももう一周忌なのですね。
ホテルの窓から見える光景、気持ちが落ち着きます。
ありがとうございます。
神奈川から香川までは八十二歳の母にとっては遠いようです。
来年は一緒に瀬戸内海を見られたら・・・と思っています。
Commented by miyabiflower at 2015-10-07 11:37
misarinさん
朝カーテンを開けるとそこには穏やかな海・・・。
気持ちが和みました。
母と一緒に見たかったのですが・・・。
来年は並んで見たいと思っています。ありがとうございます。
Commented by miyabiflower at 2015-10-07 11:39
keitoさん
瀬戸内海は穏やかでゆっくり時間が流れていそうです。
ありがとうございます。
来年は一緒に眺めたいと思っています。
Commented by miyabiflower at 2015-10-07 11:46
voyantさん
父は東京生まれですが、祖父、曽祖父、高祖父・・・と代々香川生まれです。
祖父が十代の頃、一家で東京に出てきたようです。
祖父の子供の頃の話など、聞いておけばよかった・・
父にももっといろいろ話してもらえばよかった・・と
今になって思います。
瀬戸内海は穏やかで美しいですね。
時間を作ってまたでかけたいです。
Commented by steinm at 2015-10-07 20:39
こんばんは。
写真を拝見していますと、ゆったりと時間が流れるのどかな光景が何とも良いですね。
ひがな一日、何も考えずに本を読んだり、居眠りをしたり・・・憧れます^^
Commented by amamori120 at 2015-10-07 22:36
おだやかな天気に恵まれましたネ ♪
Commented by budoudana-de at 2015-10-08 11:47
お母様の体調が気がかりですね。
ご実家に戻られてしばし昔を思い出されたり、故郷の美しい景色に改めて見惚れたり・・・
海のある風景は格別ですね。
山ばかり見ているものですから^^;
来年もまたお出かけ下さい。
Commented by calmcalmcalm at 2015-10-09 18:53 x
miyabiflowerさま
とても穏やかな海の様子
今年五月に四国に出かけたとき
ホテルの窓から見た美しい海の様子を思い出しております
お母様のお見舞いにたびたびお出かけくださいね
Commented by hitori-shizuka at 2015-10-09 21:19
香川にゆかりのあった方なんですね。
讃岐かがり手毬の関係でこちらに来られたりしている方と思ってました。
ホテルオオクラから望む穏やかな瀬戸内の景色もいいですね。
今度お母様と来られた時穏やかな景色と綺麗な夕焼けが見られますようお母様の体調が早く良くなるといいですね。
丸亀城から海を撮った写真の中で青色の橋の手前に江戸時代に寄進された大きな銅製の金毘羅講灯籠(太助灯籠)があります。
そのちかくには瀬戸内の魚料理(一徳)や丸亀うちわの港ミユージアムもありますよ。
Commented by miyabiflower at 2015-10-10 23:38
shizukuさん
お返事が遅くなってしまってごめんなさい。
一年ぶりに見たこの光景、
変わらぬ穏やかさに心がやわらかくなりました。
来年は母と眺めたいと思っています^^
Commented by miyabiflower at 2015-10-10 23:41
watmooiさん
お返事が遅くなってしまってごめんなさい。
ありがとうございます。来年は母とでかけたいと思っています。
静かな光景を見ていると心の中も穏やかになります。
青々とした田んぼと踏切り・・・懐かしさを覚えました。
日常の中の駅は大勢の人がいる駅ばかりなので
こんな光景ななんだか物語の中のひとこまのようでした。
Commented by miyabiflower at 2015-10-10 23:43
あんさん
お返事が遅くなってしまってごめんなさい。
一年ぶりのこの光景、心をやさしく撫でてもらったような気がしました。
穏やかで静かな瀬戸内海、ずっと見ていたいと思いました。
ありがとうございます。
来年は母と一緒に眺めたいと思っています。
Commented by miyabiflower at 2015-10-10 23:45
steinmさん
ふだん慌ただしく過ごしているので
こういうのどかな光景を見ていると心が洗われるような気がしました。
ゆっくり時間が流れる場所・・・また訪れたいと思っています。
Commented by miyabiflower at 2015-10-10 23:46
amamoriさん
前日までは大雨だったようですが
晴れたので、たくさん歩いて日焼けしましたよ。
違う季節の時にも訪れたいと思っています。
Commented by miyabiflower at 2015-10-10 23:51
茜さん
母は八十二歳ですので、神奈川から香川まではやはり遠いですね。
祖父が十代の頃、家族と一緒に東京に出てきました。
父も私も東京生まれでなのですが、
この光景はなんだか懐かしく思えました。
瀬戸内海は静かで穏やかですね。
見ているとほっとしました。
Commented by miyabiflower at 2015-10-15 19:22
calmcalmcalmさん
お返事がとても遅くなってしまってごめんなさい。
五月に四国にいらしたのですね。
私はこの季節にしか行ったことがないので
いつか春から初夏に訪れてみたいです。
海の穏やかさは変わらないでしょうね。
ありがとうございます。実家にはなるべく顔を出そうと思っています。
Commented by miyabiflower at 2015-10-15 19:30
hitori-shizukaさん
お返事がとても遅くなってしまったごめんなさい。
父は東京生まれですが、祖父、曽祖父、高祖父・・・と代々香川生まれです。
祖父が十代の頃、一家で東京に出てきたようです。
手まりを習いたくて調べた際、「讃岐かがり手まり」を知りました。
何か縁を感じて習うことに決めたのですよ^^
オークラホテル、おわかりになりましたか・・・きれいな光景でした。
金毘羅講灯籠はそばを通りました。
瀬戸内の魚料理、教えてくださってありがとうございます。
是非母も一緒にうちわミュージアムにも行ってみたいと思います^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by miyabiflower | 2015-10-06 12:55 | 日々のこと | Trackback | Comments(24)

風の調べと花の言葉に耳を傾けながら、日々の暮らしを綴ります。


by miyabiflower