NEW POST

チキンラタトゥイユでぞうすい  oishii


彩り豊かな夏野菜のぞうすい

b0255144_16352905.jpg


これが食べたくて 前日の夕飯は鶏肉を入れたラタトゥイユにします。



★★材料★★

 鶏肉 紫玉ねぎ、にんじん、茄子、


ズッキーニー、パプリカ、青茄子、オレンジ色のトマト。


★★★作り方★★★

 ニンジンは薄切りに、その他はころころの角切りにします。

お好みでにんにくも。

b0255144_16354150.jpg



 ここに、水大さじ4、 塩ひとつまみ、オリーブオイルをぐるりとかけて

ふたをして強火で4分。

b0255144_16355087.jpg


 火を止めて5分そのまま、余熱で加熱されます。

b0255144_16360531.jpg


 おおよそ火が通ったので

ここでケチャップを入れます。

このケチャップもwatmooiさんの手作りのもの。

(市販のケチャップの場合は、水分が少ないので、少し水を足します。)


 ふたをして強火で4分、火を止めて3分蒸らせばできあがり。

b0255144_16361562.jpg


塩加減はケチャップにもよるので最後に調整します。


若林三弥子先生に教えていただきました。


b0255144_16362449.jpg


シャスールなどほうろう鍋に
材料と、水、塩、オイル、を入れて
強火で数分、
余熱でも調理が進むので、
火を使う時間が少なくてすみます。



翌日

チキンラタトゥイユに 玄米ご飯を入れます。

もちろん白米でもOK。

b0255144_16363212.jpg


こちらは蓋をして強火で3分ほど加熱、火を止めて2分。

b0255144_16364043.jpg

16センチのほうろう鍋、ひとり分作るのにちょうどよいです。

火を使うのは3分だけで できあがり。

b0255144_16365043.jpg


watomooiさんのオレンジ色のトマト、

おいしいのはもちろんのこと

彩りもきれいでうれしくなります。

b0255144_16365722.jpg


もう夏も終わります。

ツククホウシが 往く夏を惜しむかのように鳴いて

最後のハーモニーが響きます。

夜になると秋の虫の声があたりを包み、

遠い遠い秋の日を思い出させてくれます。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
トラックバックURL : https://miyabihana.exblog.jp/tb/26161984
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by watmooi at 2016-09-03 22:03
miyabiflowerさん
オレンジ色のトマト、夏野菜、今回もとっても素敵にご紹介いただきありがとうございます。

チキンラタトィユ、
そしてご飯を入れてリゾットに。
おしゃれなお料理になって、美味しく食べてもらって
お野菜たちもきっと喜んでいます。
ようやく秋の気配が感じられるようになってきました。
どうぞお元気でお過ごしくださいませ。
Commented by Amelia42 at 2016-09-04 19:20
美味しそうですね!
ラタトゥイユも好きだし玄米も好きです。
この組合せは嬉しい!
Commented by janto at 2016-09-04 22:09
こんばんは♪
ラタトゥイユは、私もよく作ります。
美味しいし、野菜がたっぷり摂れていいですよね^^
でも雑炊は作ったことがないです。玄米との組み合わせは、ヘルシーで食欲のない時でも美味しく頂けますね。

9月になっても台風の影響か暑い日が続いています。
でも夜になると秋の虫が鳴いていて、季節の移り変わりを感じます。
Commented by miyabiflower at 2016-09-04 22:50
watmooiさん
作ってからずいぶん時間が経ってしまったのですが
なんとか夏らしい季節のうちに記事にできました。
おいしくいただきましたよ。
野菜を刻んでいる時からこのリゾットが楽しみなのです♪
ぞうすい・・・と呼んでいましたがリゾットの方がおしゃれですね^^
お料理する楽しさも分けていただいたようで、
本当にありがとうございました。
夜になると秋の虫の声が部屋に流れ込んできて
涼しい秋が待ち遠しいような、夏の終わりがさみしいような・・・。
watmooiさんもお元気でお過ごしくださいね^^
Commented by miyabiflower at 2016-09-04 22:53
Ameliaさん
野菜を刻んでいる時からこのぞうすいが楽しみで、
小さい水色のお鍋でひとり分作るのも楽しくて、
こんなささやかなことでしあわせな気持ちになっています♪
また食べたくなってきました^^
Commented by miyabiflower at 2016-09-04 22:57
あんさん
ラタトゥイユは冷蔵庫にある野菜で作れるので
その時々少しずつ材料が違います。
でもおっしゃるように野菜がたくさんなので体にいいですよね^^
玄米のぞうすい、好きなのでひとりのお昼ご飯によく作ります。
ささっとできておいしい! 何よりですよね。
台風の影響でお天気が不順ですね。
それでも雲の形や光の様子が秋に近づいています。
季節は移りますね^^
Commented by primarosa at 2016-09-05 12:36
こんにちは^^
ご無沙汰しています。
夏野菜たっぷりのラタトゥイユ、体に良さそうですし、
次の日にもお楽しみがあっていいですね!

急にお天気が変わる日が多くなり、暑いと言いながらも
朝晩にはひんやりした空気を感じることも。
虫の音も日ごとにぎやかになりますね。
季節は移ろうもの・・・でも、今のまま少し
止まって、と思うこともあるこの頃です。
Commented by Hsrolayqq at 2016-09-06 17:27
こんにちわ
夏野菜ラタトゥイユおいしそう。。。私は横文字のハイカラな料理は縁がなくて食べたことないんです。
ゴーヤをたくさんいただくとゴーヤ味噌とか佃煮とか和風クッキングなんです。玄米も体にはいいとは言うけど白米専門です。雑炊も和風専門で少しはトライしたいけど‽?私ではできそうもないなぁ?
Commented by miyabiflower at 2016-09-06 23:39
primarosaさん
こんばんは☆
ラタトゥイユはその時々冷蔵庫にあるものでできるのがいいですね。
翌日も楽しみですし^^

そうですね、暑い日が続いてはいるのですが
日の光がもう夏ではなくて、どことなく秋の面影がありますよね。
涼しい秋が待ち遠しいような、
夏が去ってしまうのがさみしいような・・・
そんな季節の変わり目ですね。
Commented by miyabiflower at 2016-09-06 23:44
Hsrolayqqさん
ラタトゥイユというのは、フランスのプロヴァンス地方の
夏野菜の煮込み料理のことを言うそうです。
オリーブオイルで野菜を別々に炒めてから煮こむのが
伝統的な調理法だと聞いています。
でもこの「蒸しいため」は最初から一緒です。
ゴーヤ味噌、おいしそうですね、作ったことはないのですが
食べてみたいです。
ラタトゥイユは野菜をお鍋に入れてしまえば、後は待つだけです。
ぜひ作ってみてくださいね。
Commented by vbjaroma at 2016-09-07 07:54
おはようございます。コメントご無沙汰していました。最近、蒸し炒めを愉しんでいますよー。若林三弥子さんのレシピ本を見て「お味噌汁」から始めています。具を蒸し炒めにして、最後に汁をかけて仕上げる・・・具がしっかり感じられてとても美味しいです。時々お鍋こがしちゃいますが・・・(泣)。何度も練習して、自分なりのお鍋と火加減の調整ができるよう頑張ります♪また遊びに来ますね。
Commented by miyabiflower at 2016-09-09 12:24
vnjaromaさん
蒸しいためは素材をしっかり味わうことができますね。
とうもろこしも茹でた時より甘味がありました。
火にかける時間が短くてすむのも夏は助かりました。
私も最初は焦がしてしまったり、まだ半生だったり・・・。
いろいろな素材でやってみるうちにだんだんわかってきますよね。
秋の味覚も蒸しいためで楽しみましょうね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by miyabiflower | 2016-09-03 09:58 | おいしい | Trackback | Comments(12)

風の調べと花の言葉に耳を傾けながら、日々の暮らしを綴ります。


by miyabiflower