NEW POST

梅シロップでしゅわしゅわーっ



梅シロップを炭酸で割ってしゅわしゅわーっ。

b0255144_00401711.jpg

梅の香りと酸味がさわやかで

入道雲もくもくの夏にぴったり。


六月に実家の梅をもらってきたのですが

砂糖煮を作る時間がありません。

b0255144_01244421.jpg

そこで一晩水につけてから冷凍しておきました。

梅は800gぐらい。

氷砂糖は家にあったものを使ったので計り忘れました。


梅と氷砂糖を 熱湯消毒したガラス瓶に交互に入れて

b0255144_01233354.jpg

一週間経ったら梅を引き上げて

シロップを布で漉して

15分ほど沸騰しないように熱します。

b0255144_00385536.jpg

冷めればできあがり。


レシピブログに参加中♪


煮沸消毒したガラス瓶に保存します。


b0255144_00390546.jpg

冷蔵庫にしまってあったので瓶が曇ってしまいました。


シロップに冷やした炭酸を注ぎます。
b0255144_01180918.jpg

しゅわしゅわーっ。

b0255144_00374448.jpg

♪ソーダ水の中を 貨物線が通る♪

中に貨物船は見えないけれど

歌が流行った頃の懐かしいひとこまが見えるような・・・。

b0255144_00402699.jpg

あの頃、仲間たちと喫茶店(カフェではなくて)に入ると

誰かが紙ナプキンに「忘れないで」と万年筆で書いたものです。

そして にじむだけではなくてペン先がひっかかって書きにくい、

ということがわかりました。

ただそれだけのことなのですが

こんな他愛ないことを懐かしく思い出しました。

b0255144_00410017.jpg

♪紙ナプキンには インクがにじむから

忘れないでってやっと書いた遠いあの日♪

【荒井由実 「海を見ていた午後」】

この歌詞がすぐに浮かぶ人は同年代でしょうか。

b0255144_00413835.jpg

牛乳で割る飲み方も教えていただきました。

さわやかな酸味と梅の香りでおいしそうです。


窓の外は夏、

風もなく時が止まったかのように木々が動きません。

アブラゼミの声も聞こえるようになって

ヒグラシの合唱団は日に日に声がふえています。


空も雲も草の匂いも、

いくつもの遠い夏の日と変わらない・・・。

いつでもあの日に戻れるような、ふっとそんな気持ちになりました。



にほんブログ村ランキングに参加中
クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

トラックバックURL : https://miyabihana.exblog.jp/tb/28441851
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ayayay0003 at 2018-07-12 16:03
こんにちは^^
とっても美味しそうで
涼しそうなウメシロップにコメントしたくなりました~♫
間違いなく同年代です!
海を見ていた午後は大好きです~
ブル―の透明なコップ、貨物船が見えるような気がします~(*^_^*)
私は、ウメ、どうして良いか分からず、とりあえず梅酒にしましたが
来年はウメシロップも有りかな?と思いました、ありがとうございます♪
自分家にウメの木があるのですよー(梅干しは漬けたことないし!)
Commented by bienes at 2018-07-12 21:39
こんばんは〜
夏色の思い出ですね(*^_^*)
そして
夏にはやっぱり、ブルーが似合いますね
Commented by teineinakurasi at 2018-07-12 22:03
こんばんは~♪
梅シロップ、帰省でバタバタしていたので
今年は作らなかったのですが
冷凍して作ればよかったです。
夏の思い出、青春の1ページですね~
シュワシュワした梅ソーダー、すっきりと爽やかさを運んできてくれますね~
ブルーのガラスのコップや小物が涼し気で素敵です^^
Commented by kogechatora at 2018-07-12 22:44
空も雲も草の匂いも変わらない…けど…この暑さは…7月上旬には無かったかな…

万年筆…見なくなりましたねー
電話はお家の人が取り次いでー後ろで聞き耳立ててるものーなんてスマホ世代には理解できないでしょうねぇ
携帯もなかったあの頃、どうやって待ち合わせしてたの?なんて聞かれると…自分でも不思議に思えてしまう今日この頃ですー
Commented by blackfacesheep2 at 2018-07-13 10:07
こんにちは、黒顔羊と申します。^^
青いガラスがとっても涼し気ですね~。^^
さらにそこにソーダ水・・・
もちろんそうなりゃBGMはアレしかありません♪
はい、私もそんな世代なんでありました。(;・∀・)
Commented by saitamanikki2008 at 2018-07-13 17:48
こんにちは。
暑い夏の日に青色の器が、何とも涼しそうで。。。
窓から風が入ってきました。
この画像に、何だか 涼しさが増したような。。。
Commented by hogecyan at 2018-07-13 19:21
青いグラスが涼しげで素敵ですね。
炭酸の美味しい季節です、。

Commented by kaorunchoko at 2018-07-13 19:26
♥miyabiflowerさん こんにちは
いつもイイネありがとうございます♥
今日は100人目のイイネだったのと、28歳位だ~と嬉しくなり
コメントさせていただきました☆(ゝω・)v
懐かしい歌です♪。.:*・゜
万年筆最近は使いません。実際に書いたんですね(笑)
ブルーがとっても綺麗な写真ですね(*´╰╯`๓)
又お邪魔させて下さいねm(_ _)m
Commented by stein32 at 2018-07-13 21:29
こんばんは。
涼しそうなブルーのグラスなどこちらにも涼しさが伝わってきます。
梅シロップなら酔うことなく安心して飲めますね。
下戸の私、暑さに負けて缶ビールを飲んでしまって大変でした。
今年は暑い夏、安心して飲める物を用意しておきます^^
Commented by blue721b at 2018-07-13 23:55
綺麗なグラス
細やかな暮らしが見えます

懐かしい曲
音楽って その頃の匂いさえ
思い出させます

ユーミンの楽曲はいつまでも
色褪せない…
モーツァルトやショパンのよう
天才なんでしょうね


Commented by miyabiflower at 2018-07-14 00:45
☆ アリスさん

冷たく冷やした炭酸で割ると、おいしくて飲み過ぎてしまいそうです。
しゅわしゅわした泡の中に貨物船、見えましたか?
素敵な歌ですよね♪
毎年実家の梅で砂糖煮を作るのですが、
もらってきたころはあれこれ忙しくてとりあえず冷凍したのですよ。
10日以上経ってから梅シロップを仕込みました。
取り除いた梅はジャムにしました。
梅シロップは初めて作りましたが、
簡単なので来年も砂糖煮ではなくてシロップになるかも知れません^^
お庭に梅の木があるのですね、それでしたら来年は是非シロップか砂糖煮を・・・。
Commented by miyabiflower at 2018-07-14 00:49
☆ bienesさん

グラスの中のしゅわしゅわの泡を見ていたら
やっぱりこの歌が浮かんで
そして懐かしいひとこまを思い出しました。
夏のブルー、涼やかでいいですよね^^
Commented by miyabiflower at 2018-07-14 00:55
☆ sakuraさん

梅シロップのレシピを見たら、「一晩以上冷凍する」とあったので
”とりあえず”冷凍しました。
すぐに作れなくて10日以上冷凍庫に入っていました。
冷凍すると繊維が壊れるので梅のエキスが出やすくなるとか・・・。
他愛ないことをやっていましたね~^^
でもそんなことがとてもtなうt香椎です。
炭酸を入れるとしゅわしゅわして 涼やかですよね。
ガラスの熱帯魚はどこで買ったか忘れましたが日本のものです。
ポット(?)はもう30年以上前のイランのおみやげなのですが、お魚と色がお揃いでした^^
Commented by miyabiflower at 2018-07-14 01:06
☆ kogechatoraさん

そうですね、昔は(!)こんなに暑くなかったですよね。
子供の頃、まだクーラーも普及していなかったような・・・。
祖父母の家に泊まると、蚊帳を釣っていた、そんな時代です。
万年筆の文字、見なくなりましたよね。
そうそう、友達に電話をかけて本人が出ることが少なくて、親が出ましたよね。
「電話を取り次ぐ」ということ自体、家庭ではほとんどなくなって
家族の交友関係が見えにくくなったような・・・。
携帯がなかったころは、待ち合わせ時間に遅刻しないように、とかなり気をつけていましたし・・・。
便利になったことでいろいろなことが変わりましたね。
Commented by miyabiflower at 2018-07-14 10:59
☆ 黒顔羊さん

夏はやっぱり青ですね。
そしてしゅわしゅわのソーダと来ればやっぱりこの歌ですよね。
「ソーダ水の中を貨物船が通る」
この感性、素敵だなと思いました^^
同年代なのですね、この頃の歌、懐かしいです♪
Commented by miyabiflower at 2018-07-14 11:11
☆ saitamanikkiさん

夏の青いグラスは涼し気でうれいいですよね。
ソーダの泡も涼しさを演出してくれます、すぐ消えてしまいますが・・・。
夏の青、部屋にいくつか飾ろうと思いました^^
Commented by miyabiflower at 2018-07-14 11:13
☆ Keitoさん

ふだんは食器棚のしまわれているこのグラス、
夏は多いに使おうと思いました。
そしてソーダ、夏に欠かせませんね。 
青空をバックに写せたらよかったのですが・・・。
一度挑戦してみますね^^
Commented by miyabiflower at 2018-07-14 11:17
☆ kaorunchokoさん

懐かしい歌ですよね。
28歳???
この歌、40年以上前の歌ですが・・・^^
はい、友人が実際に紙ナプキンに書いていました。
他愛ないエピソードです。
気づいたら40年以上も続いている仲間たちです。
最近は万年筆を使いませんが、今度集まったら紙ナプキンに書いてみようかしら・・・^^
Commented by miyabiflower at 2018-07-14 11:27
☆ steinさん

夏の青は涼し気ですよね。
はい、酔わないので安心ですが、かなりお砂糖が入っているので気をつけないと・・・。
缶ビール、おいしかったのでしょうか? 大変だったのですね。
この後、赤紫蘇シロップも作る予定です、あ こちらもお砂糖が・・・。
奥入瀬の光景、涼しそうで行きたくなりました^^
Commented by miyabiflower at 2018-07-14 11:31
☆ Blue-salviaさん

このグラスはもう20年程前に那須で買いました。 沖縄グラスですが・・・。
ユーミンの楽曲は当時とても斬新に感じられました。
歌詞のセンスがすばらしいですよね。
そしてメロディーも・・・。
他にはない個性的な楽曲ばかりですね。
聴いていると あの頃のことをあれこれ思い出しますね^^

Commented at 2018-07-15 22:31
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by miyabiflower at 2018-07-16 09:49
☆ 鍵コメントさん

ご自身のことで大変な時にメッセージをありがとうございます。
そちらは少しずつ回復の兆しが見えてきたとのこと、よかったですね。
でも おっしゃるとおりです、
テレビの報道で目にするたびに胸が痛くなります。
この猛暑で体調崩されていませんか?
きょうも暑い一日になりそうですね。
ご自身もご家族の皆様もどうかくれぐれもご自愛くださいね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by miyabiflower | 2018-07-12 10:57 | おいしい | Trackback | Comments(22)

風の調べと花の言葉に耳を傾けながら、日々の暮らしを綴ります。


by miyabiflower