NEW POST

やっと会えたフウセントウワタの花


風船唐綿(ふうせんとうわた)の花に

やっと会えました。

b0255144_23302675.jpg

毎年秋に花が終わると短く切りつめて、

春になるとその切り口から新芽が出てぐんぐん育ち

七月には花を咲かせるのに

今年は五月を過ぎても新芽が出て来ませんでした。


今年はもう花を見られないのかとあきらめかけた頃、

土の中から新しい芽が顔を出しました。


b0255144_23305479.jpg

やっと花に会えたのは九月になってから・・・。

毎年咲くのが当たり前で 見慣れてしまった花だけど

いざ咲かないかも知れないとなると

なんだか特別大切な花のように思えてくるのです。

勝手なものです。


花びらの縁の産毛も、

b0255144_23321778.jpg


星のような後ろ姿も変わらず

b0255144_23311798.jpg

もう会えないかと思って心配してたんだ・・・。


この蜜、うっかり髪につくとベトベトで大変。

甘そうだけど 味見はまだです。

b0255144_23314325.jpg

何が映っているのかよぉく見たら・・・

b0255144_23314931.jpg

ベランダの手すりが・・・。


咲き始めの花。

b0255144_23320540.jpg

羽ばたいてどこかに飛んで行ったりしないでね。


まだまだつぼみがたくさんあるので

b0255144_23323104.jpg

これからも咲きそう。

そしていつか実になるかな?




日に日に小さくなるツクツクボウシの声、

そして夜になると部屋の中に流れ込んでくる

秋の虫たちの合唱。

b0255144_17173462.jpg

この声もやがて聞こえなくなってしまうのだと

そんなことに思い至って

この秋はただ一度だけなのだから・・・と

自分に言い聞かせているこの頃です。



にほんブログ村ランキングに参加中
クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

トラックバックURL : https://miyabihana.exblog.jp/tb/28694074
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by HiroPhoto1690 at 2018-10-01 20:18
こんばんは^^
フウセントウワタの花を初めて見ました。
おもしろい形の花ですね♫
後ろから見たのが花びら?前はシベ?でしょうか。
毎年咲いている花が咲かなかったら寂しいですね。
でも咲いてよかった^^
たっぷりの蜜ですね!
虫さんが寄ってきますね~
セミの声がまだ聴こえるのですね。
神戸の山はすっかり秋模様です^^
Commented by miyabiflower at 2018-10-02 08:47
☆ HiroPhotoさん

もともとは実をフラワーアレンジメントに使って
その中の種を蒔いたものでした。
そうです、後ろから見て星のように見えるものが花びらです。
咲いてから時間が経つとだんだん上にあがって行きます。
そう言えば糸のようなシベはないのですが、
きっと蜜を出しているところがシベなのでしょう。
蜂が寄ってきますよ、毎朝。
きょうはまだセミの声が聞こえていません、昨日は鳴いていましたが・・・。
秋になりますね。
Commented by hanamomo60 at 2018-10-02 20:54
しばらくです。
もうすっかり秋になりましたね。
金足農業の野球部は福井国体から戻り、今日のローカルニュースに出ておりました。

ふうせんとうわた・・・・・・いつも風船が付いた枝が花材としてお花屋さんから来ていましたが、花を見るのははじめてです。かわいい花ですね~。
Commented by miyabiflower at 2018-10-02 21:55
☆ momoさん

こんばんは。
秋の雲が見られるようになりましたね。
金足農業の国体での試合、こちらのニュースで見ましたよ^^

momoさんが枝を整理して生けられた紅い実をつけた野薔薇、
美しくてしばらく眺めていました。

この風船唐綿は、お花屋さんの花材の実の中の種を蒔いたものなのですよ。
実を部屋に置いておいたら乾いて、ある日割れて種が見えました。
すくすくよく育ちます。
お庭に風船唐綿がある友人は、どんどんふえてしまうので困ると言っていました。
何年か前に種を蒔いてみて初めて花を知ったのですが
かわいいですよね♪

Commented by yayoi at 2018-10-03 17:46 x
フウセントウワタ、可愛いお花が咲くんですね~。
以前育てていましたが、お花よりフウセンに目が
いってたような。。。

ほんとにつゆにきれいな線が入ってましたね~?
大切に気配りをされているので遅くなっても咲いて
くれるのでしょうね~いつも感心します。

すっかり秋の気配ですね~また楽しみにしています。
Commented by primarosa at 2018-10-03 20:45
こんばんは^^
フウセントウワタ、miyabiflowerさんのブログで
知ったお花です。
小さな命にしっかり目を向けられ、その細部までいとおしむような
miyabiflowerさんの視線にいつも感動します。
今年の秋は今年だけのもの。そう思って一日一日を
大切にしたいです。
Commented by miyabiflower at 2018-10-04 11:57
☆ yayoiさん

このフウセントウワタ、生け花の花材で使った実の中の種を蒔いて育てたものなのですよ。
ぐんぐん育って毎年夏のベランダに揺れる花です。
丈夫なので水さえ切らさなければ大丈夫、
ただ 実は一枝にひとつぐらいしかできません。
今年は台風で花が飛んでしまったので ひとつできるかどうか・・・です。
秋のお散歩が楽しい季節になりましたね^^
またいらしてくださいね♪
Commented by miyabiflower at 2018-10-04 11:59
☆ primarosaさん

私もずっと生け花で使う実しか知らなくて
その中の種を蒔いて初めてこういう花だと知りました。
小さいつぼみが少しずつ開いて、最後はしおれてしまう・・・。
それを見ていると愛おしくなります^^
まだ秋になるかならないか というのに
この秋もいつか過ぎてしまう・・・などと時々思います。
大切にしたいですね^^
Commented by miemie398 at 2018-10-04 18:25
こんにちは(^^)
フウセントウワタ、どっかから飛んできた種で
いつの間に庭に生えています。
お花の蜜は初めて見ました(驚)キレイです☆
舐めてみたくなります(笑)
実がつくのが楽しみですね(^^)
綿も取れるんですヨ。
Commented by miyabiflower at 2018-10-04 22:46
☆ 三恵さん 

飛んできた種がお庭で育ったのですね。
この風船唐綿は生け花の花材の実をとっておいたら
カラカラに乾いて割れたので、その種を蒔いたものです。
ふわふわの綿毛、かわいいですよね。
蜜は舐めたことはないのですが、べとべとなのできっと甘いと思います。
蜂もよくやってきますよ。
毎年、いくつか実がつくのですが、今年は先日の台風で花が落ちてしまいました。
実がなるといいのですが・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by miyabiflower | 2018-09-30 00:06 | 花と実 | Trackback | Comments(10)

風の調べと花の言葉に耳を傾けながら、日々の暮らしを綴ります。


by miyabiflower