NEW POST

マルメロのジャム 2018 (レシピあり)



とても久しぶりにマルメロのジャムを作りました。

b0255144_08221304.jpg


でこぼこで愉快な実。

b0255144_23055773.jpg

茶色っぽいのは産毛で

表面を手でこするように水洗いするときれいになります。

b0255144_23060376.jpg

JA上伊那(長野)のマルメロ。
レシピが添えられていました。


以前と同じレシピです。
 


★★材料★★

     マルメロ      700g               
砂糖        200g (レシピは250g)  
                   今年はてんさい糖を使いました。     
 
★★★作り方★★★  

 マルメロ700gを縦に4つに切り、    
  すぐに塩ひとつまみを入れた水につける。
 
b0255144_23062309.jpg

「とてもかたいので、カットする時はけがをしないように気をつけてください」と
レシピに注意書きがありました。

本当に硬くて、切るのが大変でした。


 芯と種を取り除く。(とろみのもとになるので捨てない)
  
3 皮をむき、厚めのイチョウ切りにして       
    砂糖半量と一緒にホーローまたはステンレスの鍋に入れ、
 2~3時間(またはひと晩)おく。       

b0255144_23063231.jpg

てんさいのグラニュ糖です。
ふつうのてんさい糖であんずジャムを煮たことがあるのですが
暗い茶色になってしまってがっかりしました。
でも これなら色がきれいに仕上がります。


 芯と種を小鍋に入れ、ひたひたの水で10分煮てざるで濾し
                       煮汁をとっておく。

b0255144_23065633.jpg


               
 実を入れたの鍋にの煮汁を加え、中火で30~40分 
 オレンジ色になるまで煮る。          
                 
      6 残りの砂糖を加え かきまぜながら弱火で20分煮る。       

b0255144_23070926.jpg


煮ていくと赤味を帯びてきます。
            
b0255144_23072253.jpg

できあがり。

水分が残っていても、冷蔵庫に入れると
とろりと固まります。




 煮沸消毒したビンに入れ、冷蔵庫で保存します。

b0255144_23080389.jpg

マルメロは西洋花梨とも言いますが

花梨とは別のものです。

花梨の実はこちらの記事にあります。




クリームチーズに乗せて。

b0255144_23081083.jpg


クリームチーズをきれいに切るのは思っていたよりむずかしく・・・。

b0255144_23083033.jpg


ヨーグルトに入れて。

b0255144_13593567.jpg


紅茶に入れてマルメロティーにしてもおいしいです。


ジャムを煮た日はマルメロにお砂糖をふりかけてから

実家に行っていました。

そして夕方帰って来てから煮込んだので

なんだか慌ただしい気持ちだったのですが

部屋の中がマルメロのよい香りで満たされゆくにつれて

少しずつ気持ちが落ち着いてきました。


手をかけるというのは心をかけるということ・・・

ジャムの香りとともに

いつのまにかあたたかなものが心に広がってゆくのだと

いつも同じことを思います。




にほんブログ村ランキングに参加中
クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
トラックバックURL : https://miyabihana.exblog.jp/tb/28730723
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by PochiPochi-2-s at 2018-10-15 09:49
マルメロって?
調べてみたら、西洋カリンと言うのだそうですね。
日本にはポルトガルから入ってきてポルトガル語の
この言葉が定着したとか。
ジャムにするといい香りらしいですね。

自分で作ったジャムは作っている時も、それを食べている時も
幸せを感じます♪
きっとおいしいことでしょう。
Commented at 2018-10-15 11:05
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nekoyama1002 at 2018-10-15 13:28
手をかけるということは心をかけるということ、
ほんとそうだと思います!
素敵なお言葉(=^・^=)
Commented by liebekatzen at 2018-10-15 15:44
おはようございます!
奇遇ですね~、実は今日ご近所さんと西洋カリン(マルメロ)の
コンフィを作ります☆
こちらでは果汁を一昼夜漉して、翌日煮出してゼリー状にするのです。
実がとても硬いので、毎年怪我をしないように気を付けています。
ちょっぴり親近感♪
Commented by tagchutchu at 2018-10-15 15:55
マルメロって食べられたんですね・・
小さい頃 近所でよく見かけて よく頂いては玄関や部屋に置いて
香りを楽しんでました( ´∀` )
以前 スーパーで見かけて 売るんだ・・って不思議に思ったんですが
私が無知だったんですねぇ 恥ずかしぃ・・・
Commented at 2018-10-15 18:53
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by miyabiflower at 2018-10-15 22:18
☆ PochiPochiさん

そうですね。
花梨も西洋花梨も同じバラ科ですが
別のものだとか・・・。
マルメロっていう名前がかわいいですね。
はい、ジャムにするととてもいい香りです。
お店では見たことがないのですが、生協で注文できました。

おっしゃる通り、ジャムを作っているときも
それを食べている時も本当にしあわせな気持ちになりますね。
おいしくて 食べ過ぎ警報を出しました^^
Commented by miyabiflower at 2018-10-15 22:27
☆ 10-15 11:05の鍵コメントさん

マルメロは香りも好きですが、名前も好きなのですよ^^

いろいろ教えてくださってありがとうございます。
なんとか日程調整したいです^^
しばらくはお忙しくなるかと思います。
寒い日が続いていますのでご自愛くださいね。
Commented by miyabiflower at 2018-10-15 22:32
☆ こがまゆさん

ありがとうございます。
パッチワークや手まりなども
手元にある糸や布が愛おしいと感じます。
時間がかかる分だけ、気持ちもこもりますね^^
ほっとするひとときになりました。
Commented by kantarou0706 at 2018-10-16 07:30
miyabiflowerさん、おはようございます。

マルメロ初めて知りました。
どのような味がするのでしょう?
こちらは田舎なので手に入るか分かりませんが
食べてみたいものです。


Commented by blanche515 at 2018-10-16 13:08
こんにちは!
お返事が遅くなりました。

マルメロのジャム、とってもきれいですね~
マルメロの名前は初めて聞きました。美味しそうですね♡
いつか食べてみたいです。

ブルーベリーの続き、またアップしますね( *´艸`)
Commented by miyabiflower at 2018-10-16 21:55
☆ liebekatzenさん

!! 本当に奇遇です。
マルメロのコンフィですか。
ゼリー状にするのですね。
そうですね、本当に硬くて包丁が実に挟まったまま動かなくなりました。
今そちらはお昼過ぎでしょうか・・・
よい香りに包まれてマルメロを煮出しているかも知れませんね。
遠し空の下、同じ香りが流れるのですね^^
Commented by miyabiflower at 2018-10-16 21:57
☆ tag and chutchuさん


マルメロの木があったのですね。
木になっている姿は花梨に似ているのかしらと想像しています。
いい香りですよね。
スーパーで見かけましたか・・。
こちらでは売っていなくて、生協のカタログで注文しました。
機会があれば作ってみてくださいね。
ジャムもいい香りですよ^^
Commented by miyabiflower at 2018-10-16 22:11
☆ 10-15 18:53の鍵コメントさん

味もりんごに似ていますよ。
ほんのり赤くてきれいでしょ^^
おいしくて食べ過ぎそうなので、少しずつ・・・です^^
・・・私も同じですよ。
そういう日がいくつもありました。
そして今でもあります。
そうですね、また明日、と思って早く休むことって大切です。
きょうがあったから明日がある・・・と思って・・・。

後ほどそちらにお伺いしますね。
Commented by miyabiflower at 2018-10-16 22:13
☆ kantarouさん

味はリンゴジャムに似ていると思います。
そして香りがとてもよいですよ^^
こちらでもスーパーなどでは手に入らなくて
生協のカタログで注文しました。
とっても硬いので気をつけて切りました。
置いておくだけでも香りが楽しめます^^
Commented by miyabiflower at 2018-10-17 00:05
☆ blancheさん

実の色は白っぽいけれどジャムはほんのり赤くなりました。
香りもとてもいいのですよ。
ブルーベリー、元気に育って花が咲いたらとてもうれしいでしょうね。
そしてその花が実になったらもっともっとうれしいですね。
楽しみにしています^^
Commented by tokidokitasu at 2018-10-17 00:18
マルメロ、すてきな色のジャムになるんですね。
やさしい色・・・ほっこりします。
Commented by arisu at 2018-10-17 09:37 x
おはようございます
何時もブログ見ていただき有難うございます
マルメロのジャム・美味しそうですね
散歩しながら見かけていますが、ジャムになるとは、
こちらでは、ほとんど鳥の餌になったり、そのままくさつています
手間がかかるので、つくらないのでしょね~
Commented by m-kumatta at 2018-10-17 20:27
『手をかけることは、心をかけること。』
日々の生活で忘れがちな、だけどとってもとっても大事なことですね。
思い出させていただき、ありがとうございます(*^^*)
わたしも手をかけるもの、かけたいものを日々の中で見つけてみようと思います。
Commented by miyabiflower at 2018-10-18 16:27
☆ tokidokitasuさん

この色、果実にはない色なのに不思議ですよね。
似ていると色が出てきます。
色も香りも好きです^^
Commented by miyabiflower at 2018-10-18 16:29
☆ arisuさん

香りがよくておいしいジャムになりました。
お散歩途中にマルメロの木があるのですね。
まだ見たことがないです。
生では食べられないとのこと、
ジャムにするつもりがなければ、採らないのでしょうね。
鳥はその方がうれしいでしょうね^^
Commented by miyabiflower at 2018-10-18 16:30
☆ 広間空さん

効率がよいことばかりを求めていると
大事なことを取りこぼしてしまいそうです。
手をかけていると、自分自身の気持ちがゆったりしてきます。
慌ただしい日々にこそ、忘れないようにしようと思っています^^
Commented by woodlandnotes2010 at 2018-10-18 18:37
こんばんは、コメントをありがとうございました。

この夏は早朝の水やりだけで、熱中症の危険があってほとんど庭の作業はできませんでした。例年ならコガネムシを捕りに日に何度も庭に出るのですが、それもできず。
ただ、幸いなことにコガネムシやアブラムシも暑さに参っていたようで、
こんなに虫の少ない夏は過去になかったように思います。
今日は涼しい風が吹いてスコップの作業にはもってこいで、
シャクナゲを植える穴掘りが進んで無事植え込みが終了しました。

                               シェーン
Commented by primarosa at 2018-10-18 20:12
こんばんは^^
ジャムを煮るとゆったりと時間が過ぎ、良い香りが部屋に
立ち込めると幸せな気持ちになりますね。
マルメロって見たことも食べたこともないんです。
煮ていくうちに優しい赤色になっておいしそうですね♬
クリームチーズにのせて食べてみたいです(*^_^*)
Commented by hanamomo60 at 2018-10-19 09:27
miyabiさんご無沙汰お許しください。
先日はコメントをありがとう。

マルメロのコンポートを初めて知ったのは12年ほど前。母が病気になった時、友人が自宅のマルメロを煮て瓶詰めしてくれたのです。
ジャムもいいですね。
今こちらでも売っているようなので作っていようかな。
切るのに硬くて硬くて閉口しました。がんばりましたね。
くりーむチーズにのせたら美味しいでしょうね。
母はマルメロを箪笥に入れて香りを楽しんだといいました。
私がこどものときも今の季節になると茶箪笥の上などに無造作に置いてあったようです。
マルメロは日本より外国でジェリーにしたりして食べられているようですね。
私もかりんでジェリーを作ったことがあります。
真っ赤なルビーのようなきれいなジェリーが出来たのを憶えています。
Commented by miyabiflower at 2018-10-19 20:07
☆ シェーンさん

この夏は暑かったですものね、お庭での作業は危険でしたよね。
でも虫が少なかったのはよかったですね。
涼しくなったのでお庭仕事も捗ることでしょう。
シャクナゲ3本、きれいな花が今から楽しみですね。
Commented by miyabiflower at 2018-10-19 20:09
☆ primarosaさん

マルメロは名前だけ知っていましたが、ジャムにできるとわかったのは
生協のカタログを見てからです。
そうですね、煮ている間、部屋の中によい香りが満ちて
しあわせな気持ちになりますね。
白い果肉なのに赤くなるから不思議です。
機会がありましたら是非作ってみてください♪
Commented by miyabiflower at 2018-10-19 22:34
☆ hanamomoさん

こんばんは☆
マルメロのコンポート、手作りで心のこもったコンポートはおいしかったことでしょうね。
そちらではお店で売っているのですね。
そうなのですよね、本当に硬くて硬くて・・・。
包丁が挟まったまま動かなくなったりしましたが、がんばりました^^
マルメロを箪笥に入れる・・・そういうこともできますね。いい香りですものね。
子供の頃からマルメロが身近にあったのですか・・・
私は名前だけはなぜか知っていたのですが、どういうものか知ったのは何年か前です。
マルメロやりんご、ジェリーにするのもおいしそうですね。
きょうは紅玉でジャムを作りました。皮も入れてきれいな色に仕上がりました。
リンゴのジェリーもきっととてもきれいな色だと想像しました^^
Commented by haru2721 at 2018-10-20 00:23
こんばんは~

マルメロのジャム、知りませんでした~
とても美味しそうですね( *´艸`)
作ってみたいです♪
Commented by miyabiflower at 2018-10-21 19:02
☆ haruさん

とてもいい香りでおいしいですよ。
どこかでマルメロを見かけたら 是非作ってみてくださいね。
ジャムを煮ていると部屋中がいい香りで満たされて
うれしくなりますから^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by miyabiflower | 2018-10-15 08:30 | おいしい | Trackback | Comments(30)

風の調べと花の言葉に耳を傾けながら、日々の暮らしを綴ります。


by miyabiflower