人気ブログランキング |
NEW POST

花散歩:鶯神楽、山吹、それから・・・



春うらら 散歩が楽しい季節。

いつもの場所でいつもの花に会えると

季節がひと巡りしたことに気づかされます。


こちらは少し前の散歩道で出会った

赤い鶯神楽(うぐいすかぐら)、

鶯が鳴く頃に咲くのでこの名前がついたそうです。


b0255144_22494583.jpg

この花に会うたびに

実家の庭に咲いていた白い鶯神楽を思い出します。


白い星のような花でしたが

いつのまにかなくなってしまいました。

b0255144_22495270.jpg

毎年同じ場所に咲いて当たり前だと思っていた花に

会えなくなることもあるのです。



雑木林の小径で並んでポーズをとっているのは山吹。

きれいに揃っていますね、お上手です。

b0255144_22502998.jpg


空を見上げて咲いている花を見下ろしたら

目が合ったような気がしました。

b0255144_22503796.jpg


小さな池で。

b0255144_22504876.jpg

水の中に見える動く足がかわいくて

しばらく追うように見ていました。


新芽がフレッシュな山茱萸(さんしゅゆ)でしょうか。

b0255144_22513733.jpg

これからぐんぐん葉っぱが育ちそうです。


車ででかけた帰り道に初めての道を通ったら

今まで見たことのない花が・・・。

b0255144_00343522.jpg

紫華鬘(むらさきけまん)の群生。

来年からはここも散歩コースにしましょう。


一面の蕗(ふき)の花。

b0255144_01290145.jpg


薹(とう)が立つというのはこの状態のことですね。

b0255144_01293086.jpg


来年、春になる前に来れば

小さな蕗の薹がたくさん待っていてくれるでしょう。



日が沈む頃、雲が染まります。

b0255144_22521816.jpg


大きく深呼吸ひとつ。


b0255144_22522319.jpg


そして きょうみつけた美しいものや

思わず笑顔になったことを思い出しながら


b0255144_22522944.jpg

てのひらに小さな宝物を包み込むように

心の中に小さな花の色や誰かの笑顔を

そっとしまいます。


更新を通知する
ランキングに参加しています。
クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
PVアクセスランキング にほんブログ村

トラックバックURL : https://miyabihana.exblog.jp/tb/29374583
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2019-04-18 08:17
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by froggymama at 2019-04-18 14:47
癒される夕空ですね。。
私も先日美しく染まる空を見ました^^*
夕空を眺めているといろいろな想いが沸き上がりますね。

そして一面のふき!すごいですね~
ふきを見ると亡くなった母が毎年作っていたきゃらぶきを思い出します。
お砂糖をいっさい使わずお醤油だけで炊くしょっからいきゃらぶき。。
ご飯のお供に最高だったんです。
自分でも作ればいいのにね、まだ1回しか炊いたことがありません^^;
Commented by piyopapa07112 at 2019-04-22 09:59
おはようございます♪

春うらら の素敵な一日が感じられるお写真ばかりですね^^
土曜日に、50人のお写ん歩仲間と 横浜山下公園を歩いて
来たのですが・・・こう言う静かなお写ん歩・・・したいです

10連休のGWは遠出しないで、近場をさんぽしてきます^^
Commented by suzu-clair at 2019-04-22 19:58
miyabiflowerさんの優しいまなざしで目にとめられた数々の植物、
穏やかな夕景、
こちらも温かい気持ちになりました。
めぐる季節をひとつひとつ大切に味わうことって素敵ですね。
今日も素敵な記事をありがとうございます。
Commented by bayswater92 at 2019-04-22 21:51
こんにちは、
素敵なお花の写真と、花の名前、勉強にもなります!
ロンは、花の名前の知識がほぼナシなのですが、
パリの大きな公園へ良く行くので、あれなんていう名前だったかな?と、
いうことが、頻繁にあります。
お写真を見ていると、いつかmiyabiflowerさんのように、花の名前がポンと口に出てくる日が来ると良いといいな~と、思ってしまいます。
Commented by miyabiflower at 2019-04-22 22:09
☆ 鍵コメントさん

お返事がとても遅くなってしまってごめんなさい。
丁寧に記事を読んでくださってのコメント、ありがとうございます。
とてもうれしくなりました♪
季節が巡っていつもの花に会えるとほっとしますね。
会えなくなってしまう花もあるのでなおさらです。
後ほどそちらにもお邪魔しますね♪
Commented by miyabiflower at 2019-04-22 22:17
☆ froggymamaさん

お返事がとても遅くなってごめんなさい
一日の終わりの空の色は本当に美しくて心が落ち着きますね。
刻一刻と変わる色を見ているとあれこれいろいろな思いが胸に去来します。
大切なひとときですね。
一面の蕗、この場所は初めて知ったのでもうびっくり!
お母様のことを思い出されたのですね。
やさしい時間が流れていたことでしょう。
何気ない光景が思い出を呼び出すことってありますね。
来年は蕗の薹が小さいうちに見に行くつもりです^^
Commented by miyabiflower at 2019-04-22 22:20
☆ piyopapaさん

50人ですか! 賑やかで楽しそうですね。
山下公園にはもう長いこと行っていませんが 気持ちよかったでしょう。
ゆっくりと歩いていると今はいろいろな花が咲いていますね。
新芽もかわいいのですが、何の木なのかわからないものも多いです。
それでも春うららの花散歩はうきうきしますね^^
Commented by sotomitu at 2019-04-22 22:24
こんばんは!
ウグイスカズラ・・・いい香りがするのでしょうか?
私が知っているのは、スイカズラという花ですが
甘くてうっとりするような香りでした。
素敵な散歩道!いろんな出会いがありそうで羨ましいです♡^^
Commented by miyabiflower at 2019-04-23 00:55
☆ すずさん

散歩道は四季折々、様相を変えて目を楽しませてくれますね。
小さな花、小さな芽、立ち止まってじっと見ていると
花と会話ができるような気がしてきますよね。
この季節だけのその場所だけの出会い、大切にしたいと思っています。
花散歩が楽しい季節ですね。
Commented by miyabiflower at 2019-04-23 01:01
☆ ロンさん

パリも気持ちのいい季節でしょうね。
きっとかわいい花がたくさん咲いているのだと思います。
散歩道には名前のわからないものもたくさんあって
図鑑を見たりするのですが、それでもわからない・・・。
名前の由来など知るといっそう花がかわいく思えたりします^^
フランスでの名前、きっとおしゃれなのでしょうね。
ロンさんもパリで花散歩を楽しんでくださいね。
Commented by miyabiflower at 2019-04-23 01:06
☆ sotomituさん

ウグイスカグラ、そう言えばどんな匂いなのか気にかけたことがないことに気づきました。
スイカズラが咲くとあたり一面がよい香りですよね。
何の香りだろう・・・と歩いて行くとスイカズラが咲いていたことがありました。
季節が移ると散歩道で出会える花も少しずつ変わりますね。
それが楽しみでまた花散歩にでかけます^^
sotomituさんの「おにいちゃんとぼく」の写真、かわいくてまたじっと見ていました^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by miyabiflower | 2019-04-18 01:08 | 花と実 | Trackback | Comments(12)

風の調べと花の言葉に耳を傾けながら、日々の暮らしを綴ります。


by miyabiflower