人気ブログランキング | 話題のタグを見る
NEW POST

通りすがりの桜と古いおすなばどうぐのシャベル


住宅地の中に咲いていた染井吉野。

特別に見に行くのではなくて

だれかの日々の暮らしの傍らの桜です。

通りすがりの桜と古いおすなばどうぐのシャベル_b0255144_11065083.jpg


公園の隣の池の周りが

この時季だけ華やかになります。


通りすがりの桜と古いおすなばどうぐのシャベル_b0255144_11065903.jpg


通りすがりに見る桜。


どこを歩いていてもふっと目の前に現れる桜色。

この時季の散歩道では 思いがけないところで桜に出会い

こんなところにも春が待っていた、と

四季のある国に生まれたことのしあわせを思います。

通りすがりの桜と古いおすなばどうぐのシャベル_b0255144_11070639.jpg

あちらこちらにはなびらの絨毯が敷かれるようになり

桜の季節も静かに過ぎ去ります。


先日のことです。

テレビの前に並べてある小さなこけしが・・・

??

きちんと並んでいたはずなのに。

通りすがりの桜と古いおすなばどうぐのシャベル_b0255144_11120137.jpg

そう言えばこの一週間前に、

長男が一歳半になった孫を連れて遊びに来たのでした。

なんの違和感もなく、一週間も過ぎてから気づくなんて。

小さな手に握っていた姿を思い出して

今でもこのままになっています。

そして

おばあさんが行方不明

と思ったら・・・

通りすがりの桜と古いおすなばどうぐのシャベル_b0255144_11141477.jpg

テレビの裏でベランダを眺めていました。

小さな手が動かしたと思うと

なんだかかわいくてこちらもそのままにしてあります。


一緒におすなばあそびをしました。

孫が手にしている青いシャベル↓は三十年以上前のもの。

捨てることができずにお砂場道具をあれこれ母に預けたら

ずっとずっとしまっておいてくれたのです。

通りすがりの桜と古いおすなばどうぐのシャベル_b0255144_11153317.jpg

よく使いこんだので角がまるくなったシャベル。

三十余年という時を隔てて父と子が同じシャベルで遊ぶ、

春の日差しのように暖かな気持ちになりました。

通りすがりの桜と古いおすなばどうぐのシャベル_b0255144_11205236.jpg


いつか君がおとうさんになる頃の世の中が

平和でありますようにと

そんなことを切に願うこのごろです。



更新を通知する

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへPVアクセスランキング にほんブログ村

ブログテーマ:日本に生まれて良かったと思うのは?
Commented by kuroyagihanako at 2024-04-13 19:42
ほんとうに次の世代、そのまた次と平和な暮らしがあって欲しいののに
きな臭いことが多くて私たちが居なくなった世界はどうなっているのか心配です。
今の幸せを大事にしたいですね。
Commented by blue721b at 2024-04-14 05:41
時を経て 親子が同じ道具で遊ぶ
とても素敵な光景ですね
そう言う私も 娘のお気に入りのおもちゃを捨てられずにいて それがそんな風に役に立つなら
それもまた いいものですね(^^)
その日がやって来るかしらと苦笑いしながら
考えています
Commented by rabbitjump at 2024-04-14 08:41
ステキかわいいお孫様のご訪問でしたね。
お優しいmiyabiさん、小さなこけしのおばあ様^^
迷子にならずによかったです^^
遠い日々の思い出もめぐりて、
良い春の日をお過ごしなさいましたね。
そうそう、これからの世界、
どうか笑顔になる世界であってほしいです。
Commented by ejichan555 at 2024-04-14 09:09
おはよう。
きれいに撮影してくれる人がいるから、サクラも笑顔で咲いているような感じがします。
ほんと上手に撮っておられます。
Commented by nyanko3773 at 2024-04-14 09:30
おはようございます(*^-^*)

おばあさんに外を見せてあげたかったのね(笑)
なんとも微笑ましくて
見るたびにニッコリしているのではないでしょうか(^^)
ほんと、これから先…あまり良いほうへ変化しているとは思えないのですが
今の子供たちが親になるころのためにもですね
桜はしずかに優しく見守ってくれています♪
Commented by miyabiflower at 2024-04-14 10:01
☆ くろやぎさん

この子が大人になった頃、日本は、世界はどうなっているのだろうと
小さな背中を見ながら思いました。
自分がいなくなってしまうから関係ない、ではなくて
いなくなってからの世の中に対しても責任があるのだと思うようになりました。
そうですね、今のしあわせはとても貴重なもの、大切にしたいです。
Commented by miyabiflower at 2024-04-14 10:09
☆ blue721bさん

親子が遊ぶ姿を見ていてなんだか不思議な気持ちになりました。
レゴやプラレールもしまってあるので
いずれ遊ぶでしょう。
娘のおもちゃもありますが、こちらはまだ出番がないです。
小さなおもちゃを見ていると懐かしい光景が浮かびますね。
Commented by miyabiflower at 2024-04-14 10:13
☆ rabbitjumpさん

はい、楽しいひとときを過ごせました。
父と母が、
子供達が帰った後におもちゃがころがっていると
しみじみとかわいいなぁと思うと言っていました。
おもちゃだけを見てもそう思う・・・というのが
ちょっとよくわからなかったのですが
今はその気持ちが理解できます。
これからの世の中に対しても責任があるのだと、そう思うようになりました。

お気遣いありがとうございます。
そちらは非表示にしましたので大丈夫ですよ^^
Commented by miyabiflower at 2024-04-14 10:17
☆ エジちゃん

ありがとうございます。
道の向こうに並んでいる家や
金網の柵が写らないようにしながら撮りました。
場所探しに苦心したので、ほめていただけてとてもうれしいです^^
咲いて初めて、あ ここにもあったんだ、と気づく桜もありますね。
普段着の桜もまた美しいと思いました。
Commented by miyabiflower at 2024-04-14 10:21
☆ にゃんこさん

おばあさんどこに行ってしまったのかしら と
かなり探した後に、テレビの裏でみつけました。
そうですね、見るたびに笑顔になります^^
未来が希望あふれるとは言い難いと思うのですが
少しずつでもよくなるようにしたいですね。
八重桜が咲き始めて新緑が広がり始めましたね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by miyabiflower | 2024-04-13 11:37 | 日々のこと | Comments(10)

風の調べと花の言葉に耳を傾けながら、日々の暮らしを綴ります。          ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  当ブログのテキスト及び画像の無断使用・無断転載はご遠慮ください。        ©2012-2024 miyabiflower


by miyabiflower